まめ知識

筋トレのモチベーションアップする11つのコツ【頑張ろう】

「筋トレは継続が一番って聞くけど、どうやったら続けられるの?」

「モチベーションが上がる方法を教えてほしいな」

 

こんにちは!理系万年帰宅部のくりです。

毎日ジムに通っていると、最近入会した人や筋トレ初心者の方の見分けが付くようになってきました。

いつも見かけていたのに、突然現れなくなるおじさんなどを見て、「ああもったいないな」と思ってしまいます。せっかく一歩踏み出したのに、お金を払っただけでやめてしまうなんて…

すぐに辞めてしまう人たちは、おそらく継続するコツを分かっていないからではないかと、ぼくは考えています。

 

そこで今回は、筋トレ初心者のぼくがいつも実践している、筋トレを継続するコツを紹介したいと思います!

※筆者は週5筋トレを7ヶ月続けています。この背景を元に「筋トレのモチベーションアップする11つのコツ【頑張ろう】」を書いていきます。

 

筋トレのモチベーションアップする11つのコツ【継続】

1.有料会員制ジムに通う

筋トレをすると言っても、沢山の方法があります。たとえば有料会員制のジム、市営の安いジム、自宅で自重、公園でストリートワークアウトなど。

その中から圧倒的に有料会員制ジムに通うことをおすすめします。

 

なぜなら、他のものは辞める理由が付けやすいからなんですね。

市営の安いジム→「毎回お金払うとか勿体なくね」

・自宅で自重→「テレビの方がおもろい」

・公園でストリートワークアウト→「今日寒い」

 

行く理由を1つ挙げる瞬間に、行かない理由を10個挙げることができてしまいます。そんなことを継続するのは大変難しい。

ということでまずは有料会員制ジム(any time fitnessやjoy fitなど)に登録することをおすすめします。

有料会員制ジムの良さを語った初心者が筋トレを始めるなら会員制ジムに通うべき4つの理由【メリット】も参考になるかと思います。

 

またパーソナルトレーニングジムという選択肢もおすすめしたいです。

パーソナルトレーニングでは、トレーナーの方とマンツーマンで運動指導、食事管理をしてくれます。ダンベルを上げるだけでも応援してくれます。

1人で登る山より、2人で登る山のほうが、がんばれますよね。

 

一番おすすめのパーソナルトレーニングジムは、やはりRIZAP

RIZAPでは、採用率3.2%を乗り越えた専属トレーナーが、正しいトレーニングや正しい食事習慣を指導してくれます。

何よりも累計会員数が11万人を超えているので、他社にはない圧倒的な経験が魅力的。

無料カウンセリングや無条件全額返金保証、そして分割の月々9,900円から利用できるので、意外と敷居は低いです。

無料カウンセリング受付中/ライザップ

 

相応のお金はかかりますが、自信を手に入れると考えるなら、費用対効果はいい感じだと思います。

なお、おすすめのパーソナルトレーニングジムはおすすめのパーソナルトレーニングジム3選【圧倒的自信を手に入れよう】にまとめています。

無料カウンセリングや返金保証などもあるので、独学と検討しつつがいいかなと思います!

おすすめのパーソナルトレーニングジム3選【圧倒的自信を手に入れよう】こんにちは!くりです。 世の中で筋トレのメリットが浸透してきて、ジムに通い始める人が多くなりました。それに比例して、パーソナルジム...

 

2.分割法で筋トレをする

筋トレをするなら必ず分割法で行いましょう。

これを意外と知らない方が多くてびっくりしてしまいます。

分割法とは、日にちごとに鍛える箇所を変えること。たとえば、月曜日は上半身前面、水曜日は上半身背面、土曜日は下半身、といった具合です。

 

一度の筋トレで全身を鍛える初心者の方をたまに見ますが、悲しいことにすぐに姿を見なくなります。

全身を一度に鍛えてしまうと、

 

・単純に疲れる

・時間がかかる

 

というデメリットがあり、次から行くのが億劫になってしまいます。

 

ぼくも分割法を知らないで市営のジムに通っていた時は、2週間ほどで挫折した経験があります笑。

初心者の方なら、必ず分割法で行いましょう!

具体的な筋トレメニューは【おすすめ】筋トレ初心者の1週間ジムメニューをご紹介します!が参考になると思います!

 

3.小さな成功体験に大きな喜びを感じよう

 

・一段ウエイトを上げた

・回数を一回増やした

 

↑これ、マジですごいです!

過去の自分より成長して、新しい自分に変化しているということですね。

 

完璧主義者の方は、すぐに大きな成長を求めて、ウエイトを一気に上げてしまいます。それで持ち上げられなくて、挫折する。

こんな方は決して少なくないのではないでしょうか。

筋トレの良いところは、すぐに結果がわかること。なので大きな成長を必死に求めるのではなく、小さな成功体験に大きな喜びを感じましょう。

「先週より一段重いものを上げられた…おれすごい!!」って感じです。

 

4.必ず決めた回数はこなす

ぼくは10回を3セットでトレーニングをこなしています。

ただ3セット目の6回目くらいで、きつくて途中でおろしてしまうが多々あります。

その時に絶対に守っているのが、ウエイトを下げても3セット10回をやりきること。

 

もしも途中で辞めてしまったら、「ああ、おれはこれもできないんだ…やっぱり筋トレは向いてないな」とセルフイメージ(自分の印象)を下げることになります。

大人でも気づいていない方は多いのですが、セルフイメージの低下は酒やた こより恐ろしいものですからね。

どんどんセルフイメージの低下から抜け出せなくなり、這い上がることが難しくなります。

そうならないためにも、途中でハードルを下げてもいいので、決められた回数は必ず守りましょう!

 

5.早朝ジムに行く

ジムでも視線って結構気になりませんか。

「ベンチプレスやってみたいけど、マッチョ達の視線が気になる」「変な顔にならないかな」などなど。

ぼくはそこまで気にしないのですが、やはり周りに人は少ない方がいいので、早朝のジムに通っています。朝5時に起きて、気持ちの良い風を浴びながらロードバイクで走り、ジムで汗を流します。

 

朝からトレーニングをすると、脳が活発になったり、一日の姿勢がよくなるので、まじでおすすめです。アルバイト中に怒られても、全く動じなくなります。

早朝ジムは、人生捗りますよ。

 

6.正しいフォームを気にしない

ぼくは正しいフォームを気にするより、継続に重きを置いています。

完璧主義では必ず壁にぶつかる。なので適当なフォームでいいので、決めた回数をこなして、決めた日数で通いましょう!

ぼくもフォームより回数に気をつけているので、5ヶ月間、週5のトレーニングを継続できていると考えています。

2~3ヶ月継続できたら、youtubeなどを見ながらフォームを正すことがベスト。

0→100ではなく、0→70→100のイメージですね。

 

7.プロテインを飲む

初心者の方でもプロテインは飲むようにしましょう!

プロテインは筋肉を作る材料です。それに自己投資をすると、筋トレも継続できるようになります。

 

おすすめは「ゴールドスタンダード」というプロテインです。

世界中のアスリートに愛用されていて、有名youtuberさんもおすすめしています。

なんとamazon.comでは、1000件の高評価レビューが!

レビューや購入方法は以下の記事をごらんください!

ゴールドスタンダードダブルリッチチョコレート味の購入レビュー
【ゴールドスタンダード レビュー】筋トレ勢に一番おすすめしたいプロテイン「筋トレを始めた!プロテインを飲んでみようかな?」 「ゴールドスタンダードを気になっているんだけど、どんな味?」 こんにちは!く...

 

8.筋トレ本を読む

筋トレを始める前や、継続できなくなったら、Testosurteroneさんの本を読みましょう!

 

 

Testosteroneさんはマッチョ社長という異名を持ち、twitterで様々な筋トレに関するツイートをしています。

筋トレへのモチベーションを高めてくれることが多く、この方に影響されて筋トレを始めた人は、日本の筋トレ人口の約半分と言われています。(ぼく調べ)

ぼくもアメリカ旅行の時に、飛行機の中で読んだのですが、面白くてロサンゼルスにつく頃にはすべて読み終わっちゃいました。

Amazon売り上げランキングでも1位を記録しています。必ずモチベーションが上がるので、おすすめです!

超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由

 

9.お気に入りの音楽を聞く

筋トレ中に聞く音楽は、継続に不可欠な大事な要素だと思っています。

ぼくはAmazon Music Unlimitedで「ラブライブ!サンシャイン!!」の音楽を聞きながらトレーニングをしています。

ラブライブの曲は3回サビがあるので、1回目サビで筋トレ、2回目サビは休憩、3回目サビで筋トレ、という感じでしています。

筋トレは音楽の波に合わせると気分が上がるのでおすすめです!!

 

音楽は6500万曲で聞き放題のAmazon Music Unlimitedを利用しましょう。一ヶ月は無料体験ができます!youtubeで聞く音楽は広告があるのでおすすめしませんね。

たまにAmazon Audibleという音声による本で、耳で読書をしながら筋トレをしているツワモノもいらっしゃいます。

ぼくにはできませんが、頭と体をフルに使うようでイケてる人に思えます。

 

10.モチベーションが上がる動画を見る

日本より海外の方が筋トレは主流。なのでyoutubeには筋トレ動画で溢れています。

ぼくがおすすめしたいのは「workout transformation」というジャンルの動画。

 

 

これを見るだけで、筋トレのモチベーションがどんどん溢れてきます。

とりあえず見てください!

関連記事:筋トレのモチベーションを上げる動画をまとめてみた!【おすすめ】

 

11.大切なものを一つ捨てよう

最後は、結構大事なことです。大切なものを一つ捨てましょう。

筋トレは意外と時間はかかるし、お金も消費します。片手間でできることではありません。

なので好きなことを一つ捨てて、筋トレをしませんか。

 

ぼくは大学休学中のくされフリーターなのですが、筋トレ、アルバイト、TOEICの勉強、ブログ運営などで、意外と時間に余裕がありません。

ということでぼくの好きな読書の時間を捨てました。

毎日一時間は本を読むようにしていますが、TOEICの試験が近づくと、本を読まなくなります。

 

新しいことを始めると、過去のことを捨てるのは仕方のないもの。

ぼくの好きな映画「海よりもまだ深く」で樹木希林さんが、「幸せってのはね、何かを諦めないと手にできないものなんだよ」と言っていました。

筋トレによって掴むことができる幸せな未来のために、あなたの大切なものを一つ捨ててみませんか?

 

まとめ:筋トレは継続が一番です

筋トレを継続させるコツまとめ

  • 有料会員制ジムに通う
  • 分割法で筋トレをする
  • 小さな成功体験に大きな喜びを感じよう
  • 必ず決めた回数はこなす
  • 早朝ジムに行く
  • 正しいフォームを気にしない
  • プロテインを飲む
  • 筋トレ本を読む
  • お気に入りの音楽を聞く
  • モチベーションが上がる動画を見る
  • 大切なものを一つ捨てよう

 

この記事は「筋トレのモチベーションアップする11つのコツ【頑張ろう】」を書きました。

筋トレは正しいフォームや見栄を張るためのウエイトより、断然継続が重要です。

明るい未来への投資として、筋トレを続けましょう!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。