【アルバイト】理系大学生が月15万円稼いでいた一週間を教えます。

「理系で忙しいけど、どれくらいバイトで稼げるだろう?」

「月10万以上働きたい、でも生活サイクルはどうなる?」

 

こんにちは!くりです。

僕はお金が必要な時期に月に15万円以上稼いでいました。

特別なバイトで高時給だった、などではなく、時給1000円の普通のアルバイトで月15万です。

理系学生が大学に通いながら、高卒の初任給ほど働いて稼いでいました。

 

「なぜそんなに働く必要があるの?」という疑問に答えますと、

一人暮らしがしたかった。

ただこれだけです。

一人暮らしの初期費用として40万をバイトで用意しようとしてました。

普通の大学生だと、一人暮らし用のお金は、親の援助か奨学金で賄うと思います。

ですが僕にはそういった選択肢がなく、自分で働いて稼ぐしかありませんでした。

 

 

12/15に合計約14万振り込まれていますね。あと他口座に1万振込があったので、月15万働いていました。この過去の写真を見るとなんか勇気でます。

それでは、時給1000円で月15万円稼いでいたときの、平日と休日のスケジュールを教えます。

これから自分の力で一人暮らししたい人や、上京や留学に大きなお金が必要な人は、参考にできると思います!

 

月15万円稼いでいたときの平日(週3回)

 

6:00 朝早く起床

大学までは片道2時間かかります。(引くほど遠い)

なので1限がある日は、朝6時に起きます。

それでも大学の授業を週3、1-4限に詰めていたので、授業をサボらない限り、朝6時に起きてました。

眠い目をこすりながら朝食を食べて、身支度をします。そして出発。

 

7:00 出発して電車に乗る

電車を乗り継いで大学に行きます。満員電車なので1時間以上ずっと立ちっぱなしです。

毎回一切座れないという地獄を味わいます。

これも一人暮らしをしたかった原因の1つ。

 

9:00 大学で授業スタート

普通の大学生は「授業だるい」などと呟きがちですが、僕は救われる時間でした。

なぜかというと、日々働き過ぎて「あれ?私って…フリーター?」という疑問を抱いてしまいますが、大学の授業を受けていると、その疑問を払拭させてくれるからです。

あと授業の合間に、友達と話す時間も自分には心強いものでした。

 

そして毎日睡眠不足なのですが、授業は一度も寝ませんでした。

なぜなら、「あいつ、バイトのしすぎで授業中寝てるよ。本末転倒だな」とか思われたくなかったので。哀れまれるのは勘弁。

そのおかげで、しっかり上限の24単位を取得しました。(すごい)

逆にバイトをしていないときの方が、単位をぼろぼろ落としています。人間、緊張感があるほうが結果を残せるようです。

 

16:00 授業終了

たいてい3,4限の授業は、課題が終わると早く帰れる授業なので、頑張って課題を早く終わらせます。

ここで早く終わられておけば、家に戻り、一杯のコーヒーが飲むことができます。それに比べ授業が時間いっぱいで終わると、バイト先に直行しなければなりません。

コーヒーブレイクをするかしないかで、僕の精神力は変化します。

授業中、必死に内職しまくって、1発で100点を取れるようにしていました。

そしてまた2時間かけて家に帰ります。帰りは座れるのでいつも寝ていました。

 

18:00 帰宅

帰宅するとすぐにコンタクトを外しラフな格好に着替え、コーヒーを淹れます。

熱いコーヒーを片手にチョコを嗜み、ほんわかしたアニメを見ていました。

これが、1日で唯一の休憩時間です。

 

この癒しの時間のお陰で、このハードなスケジュールをこなすことができていたと思います。

30分のアニメを見終えると、死んだ顔でバイトに行きます。

 

19:00 スーパーのバイト開始

クレーマーに耐えながら、5時間働きます。

仕事内容は普通です。レジのバイトなので、ドコででも、誰にでもできる仕事でした。

 

24:30 バイト終了、そして帰宅

明日がどんなに早くても、熱いお風呂に30分は入りました。

睡眠の質が良くなります、なんとしてもお風呂には入るべきです。

笑えるバラエティ番組を見ながら夕飯を食べます。そして就寝です。

 

26:00 就寝

倒れるように眠ります。睡眠時間は4~5時間ほど。

 

月15万円稼いでいたときの全休・休日(週4回)

 

7:00 起床

全休、休日はバイトだけの憂鬱な日になっております。

一日中働くので、体力を持たせるために、バナナやたっぷりとジャムを塗ったパンなどの高カロリーな朝食をとっていました。

 

9:00 派遣バイト

ここは固定バイトではないので、派遣として色々な仕事をしました。

仕事は全てショットワークスで探していました。前日にバイトを入れられるのが強みです。

1日から働ける激短バイト!ショットワークス

ショットワークスの利点は前日に仕事を入れられることです。これが精神的な安定となっていました。

カレンダーアプリが1ヶ月前から仕事で埋まってたらマジでキツいです。精神的に。

ショットワークスのおかげで精神を壊さず生きていました。

日中、基本フルタイムで働いてます。

関連記事:大学生がバイトの掛け持ちをするのはおすすめしません。経験者がその理由を教えます。

 

18:00 帰宅

ここで平日と同じように、チョコとコーヒー、アニメを楽しみます。

大体、「ラブライブ!」を見ていました。頑張る子を見ていると、僕も元気が出て、頑張ることができます。

関連記事:【知らない人向け】なぜ「ラブライブ!サンシャイン!!」があそこまで面白いのか、真剣に考察します。

 

19:00 スーパーのバイト開始

平日と同じように、クレーマーに耐えながら働きます。

スーパーにクレーマー多くないですか?本当に。

スーパーの店員はスーパーマンではありません。高圧的な態度を取られても困ります。

 

24:30 バイト終了、そして帰宅

熱々の風呂に入り、夜食を食べます。

 

26:00 就寝

泥のように眠ります。

 

そして…ついに40万貯まり、念願の一人暮らし!!

まとめると、平日5時間、全休と休日は12時間働いていました。

これだけ働いていると、睡眠時間を削ることになり、睡眠を4時間しか取れない日が週4回ありました。

さらに休日でも、最高6時間ほどしか、睡眠が取れませんでした。

休日といっても、働いてるから休日じゃないか、ハハッ。

 

完全に社会の奴隷でした。

 

しかし!この生活を3ヶ月間こなしたおかげで、無事一人暮らしの資金が貯まりました。

そして自分の稼いだお金で、一人暮らしをはじめることに!!

やはり神様は見てくれているものです。格安優良物件に巡り合わせてくれました。

スペック

  • 家賃3万
  • RCマンション7階最上階
  • 角部屋
  • リフォーム済み
  • 駅徒歩7分
 
 
 
 

実際の部屋です。家電は友達から借りました。

自分のお金で、部屋を借りて、引っ越せたので本当に達成感がありました!

まー大変でした!!

 

今考えても思います。よく頑張ってたな〜、と。

特に睡眠時間が圧倒的に足りてないのがきつかったです…

睡眠不足で、バイト中に倒れたことがあります。

普通に歩いていたはずなのに、気が付いたらゴミ袋の上で寝ていました。

人間は極限になるとスイッチを切ることがあるようですね。

その他にも、謎の高熱でうなされたことがあります。次の日には、さっぱりと治りましたが、あれはきっと「すこし休め」という脳からの暗示だったと思います。

関連記事:【仕送りなし】大学生でもバイト代で一人暮らしはできた!必要な資金や費用を伝えたい

 

働くモチベーションについて

こんなに働けたのは、「一人暮らし」と「アニメ」というモチベーションがあったからです。

「ホームズ」という物件探しのアプリで、物件を見るのが僕のモチベとなっていました。

あと家具を楽天とか家具通販のグランデで探したり。もちろん安い通販サイトしか見てないです。

 

そしてアニメの「ラブライブ!」を見ることも、大きなモチベになっていました。

ある日一度だけ、見ている時スウッと涙が頬を伝わったことがあります。どれだけ辛かったのでしょうか。

 

まとめ:理系大学生でも、頑張ればいくらでも稼げる

大学生をしながら月15万を稼ぐことは、本当に大変です。

「それでもやってやるぞ!!」と思う人は、ぜひ頑張ってください。

 

頑張ろうとする人に、一つアドバイスをすると、

時給が高いアルバイトを探すべき!!

ということです。

今はバイト探しを慎重にしたので、時給1500円で働いています。

月の労働時間が、時給1000円で月10万稼ぐには、100時間働かないといけないです。

しかし時給1500円では月67時間で済みます。33時間も働かなくて済むのです。

週4のバイトが週3に減らすことができます。

 

時給が高いバイトを探すにはバイトEXがオススメです。ここは多くのバイト求人情報を網羅しているので、優良物件のバイトを見つける事が容易です。

僕もこのサイトで探しまくって時給1500円のバイト先を見つけました。是非探して見てください。

>>>バイトEXで「時給1200~」を検索する

 

資金稼ぎや目標のために頑張ってください、もしも目標金額を貯めることができたら、きっと自分を誇らしく見えるはずです。

 

関連記事

【早く終わる?】事務所移転バイトの内容を、経験者が教えます