アニメ

【テーマは努力】夢に向かって奮闘する青春アニメ、超おすすめ7作品を紹介!!

「夢を追いかける、青春アニメが見たい!」

「次はなんのアニメを見よう?」

 

こんにちは!くりです。

突然ですが、アニメは好きですか?

ぼくは大好きです。特に目標に向かって、皆で励まし合いながら、努力していく、そんなサクセスストーリーが大好きです。

主人公が夢に向かって努力している姿を見ると、自分も共感して奮起する時ってありますね。そして、たまに涙してしまうことも。

映画しかりドラマしかり、こういう青春ストーリーは多いのですが、アニメも結構多かったりします。

そこで今回は、アニメ好き理系大学生が、おすすめの8作品を紹介したいと思います!

「好きだったアニメ見終わっちゃたな、次は夢に向かって努力する青春アニメが見たい。なにかいい作品ないかな?」とお悩みの方に、ぴったりの記事になっています。

 

夢に向かって奮闘する青春アニメ、おすすめ7作品!!

有名作からマイナー作まで並べました。早速紹介して行きたいと思います!

 

1.ラブライブ!サンシャイン!!

静岡県沼津にある、高校の統廃合の危機に陥った女子高生達が、母校を宣伝するためにスクールアイドルを目指し、奮闘するアニメ。

 

初めに紹介するのは、「ラブライブ!」です。

「ラブライブ!」はアニメ好きなら誰しもが、一度は見たことがあるかもしれません。

キャラクターを見ると、ほわほわとしたアニメで毛嫌いする人も多いかと。しかし「ラブライブ!」はスポ根アニメです。

学校存続の危機に陥るも、仲間と助け合いながら目標に向かって奮闘します。

その姿に心を打たれたました。

 

「ラブライブ!」はシリーズ化されていて、次にというアニメがあります。

そのアニメの魅力を、真剣に書いた記事があるので、「ラブライブ!」に興味が有る方は、こちらをお読みください。

関連記事:【知らない人向け】なぜ「ラブライブ!サンシャイン!!」があそこまで面白いのか、真剣に考察します。

 

2.弱虫ペダル

主人公はただの冴えないオタク少年。しかし高校進学から、自転車競技への道へと進んでいく。彼はただ自転車に乗っているだけだったが、周囲の自転車乗りは彼の才能に気づいていく。仲間と勝利を目指し、努力していく青春アニメ。

 

こちらも有名作品。ぼくは高校の帰り道に漫画喫茶により、夢中になってこの漫画を読み尽くしました。

好きなキャラは手嶋さんです。手嶋さんの口癖は「俺は弱い」。

己の弱さを認め、それでも這い上がろうと、努力している姿を見ると心が動かされます。

ぼくがしていた海外一人旅中に、リトアニアの安いホステルで、弱虫ペダルを観ました。この作品を見ていると、弱い自分を励ましてくれるんですよね。

 

あとぼくは高校時代、自転車競技部でした。

部員が3人しかいないので、「もう廃部か」と思っていました。しかしちょうどその時期に弱虫ペダル放送され、それに影響されたのか部員が15人ほど増えて、大所帯になり廃部は免れました。笑

アニメは人生を変えてしまうようです。

 

3.宇宙よりも遠い場所

何かをしたいが、なかなか一歩を踏み出さない悩める女子高生の主人公。とあるきっかけで「南極」というあだ名の子に出会う。彼女は母親が亡くなった場所の南極に行くために、必死にバイトをして、南極に行く方法を探していた。南極なんて行けるわけない、などと馬鹿にされていても自分の信念を貫く姿に感動した主人公は、一緒に南極を目指すことに。

 

このアニメ、大好きです。

一話一話の完成度が高く、1話単体だけをみても作品のように思えました。

このアニメをイッキ見をして、観終えたぼくはずっと興奮がとまらない状態に。それからずっと、スカイスキャナーで、どこか他の国に行ける航空券を探していました。

この青春アニメに心打たれ、なにか行動したかったのでしょう。ベッドに入っても2時間くらい目が冴えていました。深夜2時過ぎだったのに。

ぼくが友人に勧めて、全員が「よかった」と言っていました。実際、親世代でも熱狂できるアニメだと思います!

 

※追記

・このアニメを世界中の言語に翻訳して、年齢や文化に関係なく見られるべき作品だ。

・思春期特有の不安や深い悲しみは、友情によって乗り越えられることを教えてくれる。

と評価されていました。すごいです!!

 

4.ボールルームへようこそ

平凡な中学生の主人公は、社交ダンスの世界に出会い、魅了される。社交ダンスの世界は華やかで激しい世界、そんな中で奮闘する主人公はみるみる成長していく。

 

このアニメも誰でも見入ってしまう作品。ぼくも当時とてもハマっていて、一日4話ずつ、部屋を暗くして集中して見ていました。

アニメの副題は「青春よ、熱く踊れ」です。かっこよすぎる!!

 

作中に、深いセリフがあります。

「喜びや悲しみ愛情や憎悪…様々な感情が入り混じるダンスには深みが加わる。それでこそ人生という限られた時間をかけて踊る意味があると思わない?」

とてもかっこいいです。思わず巻き戻して、iphoneのメモにこのセリフを記録しました。

社交ダンスのサークルに入っている友達に聞いたのですが、やはりこのアニメの影響で部員は増えたそうです。アニメの影響力が半端ない時代になりました。

 

5.輝け!ユーフォ二アム

吹奏楽部での活動を通して見つけていく、かけがいのないものたち。これは、本気でぶつかる少女たちの、青春の物語。

引用:公式HP

 

このアニメでは、リアルな人間模様が表現されています。

主人公を中心とした先輩後輩関係、同期からの嫉妬劣等感諦観などの細かな描写が描かれています。

1度見ただけでは気付けない伏線などがあり、2周目に「今の発言、そういう感情が含まれてたんだ」など発見がありました。

一度見ただけでは、全体の6割しか理解が出来ないと思います。それほど一話一話の内容が重く濃い。

 

特に主人公のお姉さんが大学のことをめぐる時の、家族間のやり取りがとてもリアル。過去のぼくと全く同じ行動をしていました。笑

映画が2019年4月19日に公開します。楽しみ!!

 

6.NEW GAME

新入社員として社会人一日目を迎えた青葉は、朝の満員電車に揺られながら、《イーグルジャンプ》へと出社してくる。会社の前まで来たもののこのまま中に入ってしまっていいのだろうかと躊躇してしまい中々一歩が踏み出せない青葉。そのとき出社してきた先輩社員の一人である遠山りんに声をかけられ、青葉は無事に《イーグルジャンプ》の中へと案内されるのだが……。

引用:公式HP

 

アニメでは珍しく、主人公は働く社会人です。

バイトがつらい時期に、朝の電車内で見て、自分を励ましていました。「皆大変なんだ、ぼくも頑張らないと」なんて思いながら。

「今日も一日、がんばるぞいっ!」と鏡の前でやっていた僕がいます。(大学生で週50時間働いていて辛い時期でした)

働いていることが辛いと感じている人に、とてもおすすめできます。

 

7.オーバードライブ

 
 

「自転車を本気でやってみたい!自転車にこの僕を賭けてみたい!」篠崎ミコトの冒険が今、はじまる!

引用:公式HP

 

最後に紹介するのは、おそらく多くの人が知らないアニメになります。

ほぼ弱虫ペダルとストーリーは一緒。しかしアニメ内で表現している世界観がまるで違う。

 

弱虫ペダルの内容は、一般受けするような広く浅くに対し、オーバードライブはより狭く深く。なのでハマる人はとことんハマります。

誰しもが持つ、深くて見えない黒い闇の部分をうまく表現していて、見ている人を惹きつけます。

このアニメに影響されてロードバイクを買った人も多く、漫画に興味がない僕が、唯一全巻揃えています。

弱虫ペダルに飽きてきた人には特におすすめ!

 

まとめ:青春アニメは面白い、そして人生を変えてしまう。

今回はおすすめ青春アニメを紹介しました。

すでに見た作品、有名な作品、見たことのない作品があったかと思いますが、ここで紹介した作品はすべて超面白いです。

ぼくが保証します!

 

関連記事

【知らない人向け】なぜ「ラブライブ!サンシャイン!!」があそこまで面白いのか、真剣に考察します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。