【yaeca ストレートデニム】ヤエカ色落ちレポート【8-14W】

「ヤエカのジーンズを履き込んだらどう変化する?」

「ヤエカデニムっておすすめかな?」

 

こんにちは!くりです。

去年8月、ぼくは世界一周の前に、旅を共にするデニムを探していました。色々なブランドのデニムを試着、そして出会ったのがYAECAストレートデニム。

恵比寿のヤエカ本店の試着室で感じた「これだ!」という感触。購入まで即決でした。

世界一周の2ヶ月、そこから3ヶ月、合わせて5ヶ月目に裾上げをすることにしたので、ここでそれまでの経年変化レポートをして行きたいと思います。

「ヤエカのデニム買おうかな?でもまずは履いている人の感想やどれくらい色落ちしているか気になる」という方にはぴったりな記事になっています!

 

yaecaデニムの色落ちレポート

2018年8月31日にヤエカ恵比寿本店で購入。

購入した動機などはこちらの記事に書いてあります。

関連記事:【yaecaストレートデニム レビュー】経年変化も楽しめるおすすめヤエカデニム【8-14W】

 

そこから履いて5ヶ月間、ヤエカデニムの自分歴史を振り返ります。

 

ヤエカデニム色落ち 0ヶ月

購入してからすぐに撮った写真。

今まで履いていたapcプチニューはスキニー、リーバイス501はサイズアップなので、肌につかないような丁度いいサイズ(30インチ)で購入しました。

 

世界一周出発!

とても濃い青色で、世界を旅しながらデニムが色落ちしていき、旅先の国ごとに変化を楽しめることを想像したらワクワクがとまらない。

 

スニーカーはコンバースのCT70。コンバース大好きなので、ほぼ毎日CT70を履いています。

コンバースを好きになったきっかけは、確かアヴリル・ラヴィーンがいつも履いていたから。

 

ヤエカデニム色落ち 1ヶ月

順調に旅が進みます。1カ国目のデンマークで北欧の美しさを感じたり、たった開始1週間でバックパックをなくしたり、お金がないから野宿しまくったり

あれ順調じゃなくね?

 

エッフェル塔とヤエカとコンバース。

 

これはギリシャの離島に行った時。世界一周1ヶ月目とかです。

とにかく毎日、寝る時も含めて24時間履いていました。

変化させたかったわけではなく、バックパックをなくして衣類がほぼ消えたという理由で。

 

ヤエカデニム色落ち 2ヶ月

ギリシャのアパートメントに泊まった時、初めての洗濯をしました。

洗濯機はないので、スーパーで貰ったビニール袋にデニムと石鹸とお湯を入れてもみもみ。すごく汚れた青い液体が流れましたね。

 

そして干す。外に干したら盗まれると思い室内で。3日経っても乾かずに湿った状態で旅を続行。

 

色々葛藤して2ヶ月で旅を終えることに。

最後のデニム写真はこれです。裾上げはせずにだぼっと履いていたのでクッションができて、変な色落ちをしています。

当時は気に入りませんでしたが、今となっては味。

てかこれコンバースの経年変化も楽しめてる!?笑

 

ヤエカデニム色落ち 4ヶ月

アメリカ旅行にも連れていきました。

グランドキャニオンやアンテロープも、yaecaデニムと共に。

新しいCT70も購入!

 

ヤエカデニム色落ち 5ヶ月

ここからは今の状態を載せていきます。

いい感じに色落ちしています。

 

左ポケットに財布、右にiphoneを入れて旅をしていました。その跡がくっきりと見えます。

 

後ろは物を入れないようにしていました。

 

旅のときにいつもバックを背負っていたので、真ん中のベルトループがかすれています。

でも厚いので破れる心配はない。

 

膝横あたりです。裾上げしていないのでここにも色落ちが。

 

見たことのない変な色落ちの仕方。これから裾上げしてきます。

 

やっぱりいいね!

 

まとめ:ヤエカデニムは汎用性もあり、色落ちを楽しめるジーンズ

今回はヤエカデニムの色落ちレポートをご紹介しました。

裾上げする前に記録しておきたかったので、5ヶ月という中途半端な時期になりましたが、次は1年後にまた更新したいと思いっています。

ヤエカデニムは、着る人の人生を垣間見ることができる最高のデニムです!

 

関連記事

【yaecaストレートデニム レビュー】経年変化も楽しめるおすすめヤエカデニム【8-14W】

世界一周に向いていない人がもつ特徴5つを挫折者が挙げてみる