ヨーロッパ周遊

【ヨーロッパ周遊で行きたい】おすすめの国(都市)を5つ紹介します!【厳選】

「ヨーロッパ周遊で、どの国に行こうかな?」

「実際にやった人に、いい感じの都市をおすすめしてほしい!」

 

こんにちは!くりです。

ヨーロッパ周遊をするとしたら、決めておきたい訪れる国(都市)

ぼくも計画を立てている時は、

くりたび
くりたび
どの都市が楽しめるかな?

と悩んでいました。

 

そこで!過去のぼくのような方に向けて、ヨーロッパ周遊で行きたい国(都市)をご紹介します。

ヨーロッパだけで20カ国巡った経験をもとにして、厳選しておすすめするつもりです!

 

ヨーロッパ周遊で、どの国に行こう?

とお悩みの方に、ぴったりな記事になっています。

 

※筆者は25カ国の旅行経験があります。この背景をもとに「【ヨーロッパ周遊で行きたい】おすすめの国(都市)を5つ紹介します!【厳選】」を書いていきます。

 

ヨーロッパ周遊で行きたい国|選び方

まずは、ヨーロッパ周遊で行く、国の選び方をご紹介します。

有名な観光地に行く

です。

 

ヨーロッパの有名な観光地には、ハズレがありません。

なので、そこを中心に選んでいきましょう。

 

マイナーな国でも観光地はありますが、いかんせん規模が小さいです。

なので、そこに行くと楽しむ時間というより、休む時間になるかと。

(もちろん、マイナーな国も面白いです。リトアニア、アルバニアなんかはもう一度行きたいくらい。)

 

ですが、遠いヨーロッパなんて行く機会は少ないですし、期間も限られていると思います。

なので、まずはテレビでよく見るような、有名な観光地に行くことをおすすめ!

そこから、少しマイナーな国に寄ってもいいですね。

 

ヨーロッパ周遊で行きたい国(都市)5選

ここからは、ヨーロッパ周遊で行きたい国(都市)をご紹介します!

おすすめ順ではなく、西の方から書いていきます。

(おすすめ順なんて、多すぎて決められない…)

 

1.スペイン|バルセロナ

まずは、スペインのバルセロナです!

バルセロナと言えば、ガウディ建築。中でも、サクラダファミリアが超有名です。

はじめて見た瞬間は、たぶん、口を開けてぼーっとしていたと思います。

ここは友人と二人で見たのですが、数分は無言で上を見ていました。

 

こちらは、サクラダファミリアの内部です。

サクラダファミリアの建築は、植物や昆虫がモチーフとなっているため、多くの曲線が使われています。

観光地化していますが、一応、教会です。

 

バルセロナの食なら、やはりパエリア!

本場のパエリアは、オリーブオイルを沢山使っていて、夜に食べると胃もたれします。

お昼に食べましょう!

 

ぼくの友人もヨーロッパ周遊をしたのですが、「バルセロナが一番良かった」と言ってました。

明るい国民性や、観光地の多さから、ヨーロッパ周遊にぴったりだと思います!

 

2.イギリス|ロンドン

お次は、イギリスのロンドンです。

ロンドンの象徴といえば、エリザベス・タワー、別名ビッグベンですね。

ここの地域は、素晴らしい建物が多く、歩くだけで楽しめました。

 

あとは、ミュージカルも有名です!

ぼくは当日の一番安いチケットを購入して、ミュージカルを見ました。

日本だったら座って静かに見るのですが、ロンドンでは途中でもスタンディングオベーションをします。それも何度も。

劇中に疲れすぎて寝てしまったのですが、大きな拍手の度に起こされました。笑

 

ロンドンの街は、スタイリッシュで、洗礼された街並みが続きます。

どこを切り取っても、絵になります。

ぼくのブログで、ヨーロッパ周遊の写真を使っているのですが、圧倒的に、ロンドンの風景が多いです。

採用率高し。

あとサラリーマンがチェスターコートを着て、コーヒーカップ片手に、ロンドンのビジネス街を闊歩する姿はかっこよかったです。

 

3.フランス|パリ

ぼくの大好きなパリです!

エッフェル塔

エッフェル塔は、一度は目の前で見てほしいです。

建物の繊細さを感じられるのは、エッフェル塔が一番でした。

 

あとは、ガラスのピラミッドも最高でした。

この近くのベンチに座り、一人でビールを飲んでいました。笑

ずっと、見てられます。

 

フランスはパンが激うまです。

フランスに行ったら、パンを食べまくってください。

日本のお米がおいしいように、フランスではパンが美味しいです。

 

4.イタリア|ローマ

次は、イタリアのローマです。

天井から太陽が差し込むパンテオン。

 

あとは、バチカン市国も歩いていけます。

ぶっちゃけ、ぼくは楽しめませんでした…。

人が多すぎる!

どこに行っても人混みで、まともに入れるところはありません。

たぶん、外国人が押し寄せる京都もこんな感じです。

 

食はびっくりするくらい美味しかったです。

空港内で食べた、パスタやコーヒーには驚くくらい美味しいものでした。

食堂でここまでのレベルなので、名店とか行ったら、美味しすぎて飛び上がるんですかね。

 

イタリアのローマは、有名な観光地がたくさんあります。

そのせいで、オーバーツーリズムに。

なので、観光シーズンを外すヨーロッパ周遊なら、ぜひおすすめします!

 

5.ギリシャ|アテネ

最後は、ギリシャのアテネです。

パルテノン神殿

ぼくがヨーロッパ周遊で、一番感動したパルテノン神殿。

死ぬまでに一度は見ておきたい、No1です。

友人がヨーロッパに行く時に、必ずおすすめしています。

 

あとは、首都アテネから、片道1000円いける離島もあったりします。

ヨーロッパ旅行おすすめギリシャ・アテネ

フェリーでアイギナ島に行くこともおすすめです。

気軽にリゾート気分が味わえます。

 

海も透き通ってますね。

 

アテネは治安が悪いらしいです。(友人談)

なので、パルテノン神殿を見たら、すぐにアテネを脱出するのもあり。

ギリシャ一周をしたいくらい、魅力的な国でした。

なにより、街の色使いがきれいすぎる。

ヨーロッパの主要国から、少し離れていますので、余裕があったらぜひ行ってみてください。

 

ヨーロッパ周遊で行きたい国(都市)まとめ

この記事は、「【ヨーロッパ周遊で行きたい】おすすめの国(都市)を5つ紹介します!【厳選】」を書きました。

ヨーロッパ、楽しい国が多すぎます。

ぼくはヨーロッパに3年連続で行っているくらいなので、人生を通して、ヨーロッパ観光をする感じのほうがラクかなと。

一気に旅程を詰め込むと、疲れちゃいますね。

気に入った国を、4~5カ国をめぐるのがおすすめです!

くりたび
くりたび
いい旅を!

以上、「くりたび」でした。

まとめ記事

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。