旅ノウハウ

海外旅行にレンタルwifiは必要?←旅の仕方による【借りてみて分かった】

「今度のヨーロッパ旅行に行くけど、wifiは必要なの?」

「海外で利用できるポケットwifiのおすすめを聞きたいな」

 

こんにちは!くりです。

最近、ネットでもTVでも海外wifiレンタルについての広告が多くなっていますね。

その影響もあり、海外旅行に行く際に、wifiはレンタルするべきか迷う方も多いのではないでしょうか。

海外でwifiをレンタルする必要があるかどうか、この記事で決着をつけます!

 

※筆者は25カ国の海外旅行経験があります。

この背景を元に「海外旅行にレンタルwifiは必要?←旅の仕方による【借りてみて分かった】」を書いていきます。

 

この記事で紹介するレンタルWiFi

イモトのWiFi>>>

グローバルWiFi>>>

 

海外WiFiレンタルについて

海外WiFiレンタルとは、海外で利用できるポケットWiFiのことです。

日本なら携帯会社と契約しているので、どこでもインターネットに接続できて、検索ができますね。

しかし海外に行ってしまうと、そのデータ通信は使用できなくなります。そのため旅先でインターネットに接続して、おすすめの観光地や、評判の良いレストランが検索できなくなってしまいます。

 

レンタルWiFiなしで海外でネットを使うとすると、その度にカフェに入ったり、街に流れるWiFiをキャッチ(これが大変)したり、など不便なことが多いです。

 

「時間ないし、そんなのめんどくさい!」

「ネットに接続していないと、なんか不安…」

という方は、海外で利用できるポケットWiFiをレンタルしている印象です。

 

海外WiFiレンタルをおすすめできる人

海外のWiFiをレンタルするかどうかは、旅の仕方によると感じました。

ぼくの考えでは、以下のとおりです。

  • 長期間の一人旅→△
  • 短期間の一人旅→○
  • 複数人で旅行→◎
  • スイス旅行→◎

詳しく掘り下げていきます。

 

長期間の一人旅→△

ぼくはこの一人で長期間の旅に出ることが多いのですが、この場合は不要だと思います。

まず長期間レンタルすると大きなお金がかかります

 

そして旅の仕方からすると、時間もあまると思うので、マックやカフェに行ったほうがいいです。(ヨーロッパの場合、H&MにフリーWiFiが必ず飛んでいるのでおすすめ)

 

短期間の一人旅→○

観光でネットがあると、レストランを探したり、行きたい美術館に迷わず行けるので時間の節約に!

少ない時間で多くの観光地や、おみやげ探し、レストランに行きたい!という方はおすすめしたいです。

旅行中、もしトラブルに合っても、その場でスマホで調べることもできる強みもあります。

 

複数人で旅行→◎

この場合は必要です。

慣れない海外で、旅がスムーズに進まないと、友人や家族と衝突してしまう可能性が。ネット環境がないことで不安になり、愚痴をこぼしてしまうこともあります。

 

現代人ならば、ネット環境にいると、安心できるようになっています。

なので治安を調べて不安を取り除いたり、観光地ですぐに美味しいレストランを見つけたりするためにも、ポケットWiFiは必要です。

 

スイス旅行→◎

例外なのですが、スイスはまじでフリーWiFiがありません!(スイスで使える電話番号がある方は利用できます)

ヨーロッパなら、マックとスタバにほぼフリーWiFiが飛んでいます。しかしスイスではどちらでもWiFiがありませんでした。

外部サイト:チューリッヒの空港と駅のWiFiがクソでいろいろ大変だったの巻

 

ぼくもWiFiのないスイスに疲弊して、すぐに隣のイタリアへ。

異国の地で、長時間ネットがない状況になると、本当に不安になりました。

 

スイスが旅先ならば、一人旅でも、友人と行く旅行でも、期間に限らずポケットWiFiをレンタルすることをおすすめします。

 

Sponsored Links

海外WiFiレンタルのメリット

海外で利用できるポケットWiFiをレンタルするメリットは、

  • どこでもネット環境になる
  • 定額制で利用できる
  • セキュリティーに優れているので安心
  • 意外と簡単にレンタルできる

といったところです。

 

1.どこでもネット環境になる

海外旅行では不安がたくさんあります。

  • この地域は安全だろうか?
  • どの電車に乗ればいい?
  • 観光地でスリの被害にあった!

 

こんな時にWiFiがあれば、すぐにネットを利用できて、不安を解消することができます!

 

海外でWiFiを探すのは、割と困難です。

マックやカフェ、ショッピングモール、時には街の中にWiFiが流れていることもありますが、現地で使える電話番号が必要だったり、意味不明なログイン画面に飛ばされることもあります。

そのWiFi探しに疲労したくないのなら、レンタルWiFiを使った方が良いです。

 

2.定額制で利用できる

携帯会社にて、海外利用を申し込んでしまうと、定額制ではないものになってしまうことがあります。

例えば、ドコモなら「海外パケ・ホーダイ」というサービスがあります。

約24.4MBで最大1980円/日、この通信量を超えると、最大1980円/日に。(通信速度は変わらないようなので、超えさせる気満々ですね)

 

このようなサービスは正直信用できないので、どれだけ通信量を規定内を超えても定額制のポケットWiFiを利用する方が安心できます。

 

3.セキュリティーに優れているので安心

一時期、スタバのフリーWiFiに接続していると、ある程度の情報が他者から観覧できる、と問題になりました。

旅先のフリーWiFiに接続していても、同様の手口で読み取られる可能性が。

 

まあこの加速するIT社会なので、このような問題は日々、対策を練られていると思いますが、少々の危険があります。

心配性な方は、ポケットWiFiでネットに接続しましょう。

※ぼくはそんなこと気にせず、ガンガンフリーWiFiを利用しています。

 

4.英語をできなくても、コミュニケーションが取れる

常にネット環境にスマホがあると、googleの音声翻訳機能を使えます。

そのため英語が全く話せなくても、現地で出会った人と会話するときや、道を聞くことも可能に。

 

英語が話せないと、バスに乗る時や、チケットを購入するなどの観光に必要な手順をふむときに、困ってしまうことも。

なので翻訳機能が使えるというのは、旅をスムーズに運ぶことができますね。

 

でも「音声翻訳を使うことあるの?」と思うかもしれません。というかぼくが思っていました。

しかしフランス語しか話せないおじいさんと、スマホを通してコミニュケーションを取れた時は「すげー」と感心しました!

海外旅行中では言語が通じないこともあります。そんな時に役立つようです。

 

5.複数の端末でWiFiを利用できる

ポケットWiFiならば、複数のスマホやPCを接続することが可能です。

なので友人との二人旅でも、2人ともWiFiに接続できるので、取り合いや、片方に旅程の進行を任せることにはなりません。

格安SIMでもネットを使うこともできますが、差し込んでいるスマホでしか接続できません。これは大きな違い。

 

6.意外と簡単にレンタルできる

「なんかレンタルってめんどくさそう…」

と思う方も多いかもしれません。

実際にレンタルしてみればわかるのですが、想像以上に単純で楽に利用できます!

 

ポケットWiFiのレンタル手順は、

  1. お申込み・決算
  2. 機器の受け取り
  3. 現地での使用
  4. 機器の返却

という流れになります。

機器の受け取りと返却は空港でできるので、楽に利用することができます!

 

海外WiFiレンタルのデメリット

1.ネットを使いすぎると、通信速度が遅くなる

借りた規約にもよりますが、たいていは通信速度付きのポケットWiFiを借りるかと思います。

そこで注意するべきことは、ネットを使い放題ではないこと。

 

日本でも、ネットを使いすぎて通信制限にかかりますね。それと同じことがポケットWiFiに起こります。(追加料金はかかりません)

旅先で観光情報を検索するくらいの使用量なら、まったく問題ないです!

 

ただ、

勝手にスマホが起動していて、知らぬ間に通信制限にかかっていた

なんてことも起こります。

これはぼくなんですけどね。

友人とアメリカ旅行をしていた時、どちらかのスマホのアプリが作動していて、昼前には制限速度にかかっていました笑。

 

それでも速度制限にかかっていた状態で、観光地の検索はできました。

動画を見るようなことをしない限り、そこまで注視しなくてもいいかもしれません。

 

2.ポケットWiFiを常に持ち歩かなくてはならない

スマホと同じ大きさのものを、常に持ち歩かなくてはいけません。

ただバッグに入れとけば、気にならない重さだと思います。

 

3.充電をしなければいけない

ポケットWiFiはスマホと同じで充電式です。

なので充電が切れてしまうと、使えなくなり、ただの重りと化します。

スマホとポケットWiFiを充電できるような、大容量のモバイルバッテリーは事前に用意しておきましょう!

 

Sponsored Links

実際に海外WiFiレンタル(グローバルWiFi)を利用した感想

 

友人とのアメリカ旅行で、レンタルWiFi(グローバルWiFi)をレンタルしてみました。

レンタルWiFiすごい!!!

旅行経験は沢山ありますが、実はこのアメリカ旅行で始めてポケットWiFiを利用しました。

 

とにかく便利です。アメリカの知らない道路の上でも、薄暗いバスの中でも、グランド・キャニオンの前でも、ネットを利用できました。

 

お腹が空いたらgoogleマップで、評判のいいダイナーを見つけましたし、言われて分からなかった英単語をすぐに調べたりもできました。

いい写真が取れたら、すぐにインスタに投稿できるし、買い物のときもすぐに日本円に換算できます。

まとめると、レンタルWiFiがあると、全てが予定通りに進みます!

 

そこが少々の寂しいところですが、数年に一度の海外旅行なら、スムーズに旅程をこなしたほうがいいですね。

 

海外旅行で使えるレンタルWiFiのおすすめ2選

ここで、おすすめのレンタルWiFiをご紹介します!

おすすめのレンタルWiFiは以下の2社です。

 

どちらとも有名なレンタルWiFiで、年中キャンペーンをやっているので、その時に見積もりが安くなる方を選べば安心です。

 

イモトのWiFi は年間100万人の利用者がある実績があるのも魅力的。

ですが個人的には、以前利用して何も不自由なく使えたグローバルWiFiがおすすめしたいです。

お互いに業界のTOP2で競争している状態なので、サービスの点では差別化できないように思えます。

なのでレンタルの見積もりが安いほうを選ぶのが一番!(各社キャンペーンによって値段が変わるので)

 

レンタルWiFiを借りる際の注意点

レンタルWiFiを借りる際の注意点があって、それはネットで事前予約しておくこと。

 

空港で直接借りることもできますが、当日だと単純にあたふたするし、予約が埋まっていて借りれない、ということもありえます。

2~3日前に予約をしておけば、スムーズに借りることができ(受け取りは約10分で可能)、なによりネット予約割引が適用されます。

 

もしレンタルWiFiを利用するのなら、事前にネット予約をしておきましょう!

 

Sponsored Links

まとめ:海外WiFiレンタルの必要性は旅の仕方による

この記事は「【借りてみた】海外旅行にレンタルwifiは必要?←旅の仕方による」について書きました。

ポケットWiFiをレンタルすると、旅行が予定通りに進みます!

旅中のトラブル遭遇のときも、すぐに対応できるのも強み。

旅に満足度を求めるなら、レンタルWiFiを利用することをおすすめします。

 

この記事で紹介したレンタルWiFi

イモトのWiFi>>>

グローバルWiFi>>>

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。