【超簡単】アウシュヴィッツ収容所への行き方と少し感想

こんにちは!

 

去年アウシュヴィッツ収容所に一人で行きました。

しかし行く前はとても不安でした。

 

どうやって行くんだ??

 

 

実際に行くとめちゃくちゃ簡単だったので、ここに記したいと思います。

 

 

1,クラクフ駅のバスターミナルに行こう。

電車でクラクフに行くと思いますが、バス乗り場は電車乗り場の裏側にあります。
地図などを見て頑張って行ってください。
そこまで難しくないと思います。
 
 
 
 
 
バス乗り場内の写真。チケット売り場はありますが、ここで買ってはいけません!
 
 
 

2,アウシュヴィッツ行きのバスを探そう。

バス乗り場内に着いたら、チケット売り場に行きましょう。
 
 
でもここで買ってはいけません!!
 
 
 
チケット売り場のおばさんにポーランド語で捲し立てられることになります。
そしてあっちの売り場に行きなさいと愛想なく言われ、言われたとおりにしたらまた違うおばちゃんに謎のポーランド語で「どっか行け」と言われ、たらい回しにされる可能性が大です(僕のこと)。
 
 
 
 
チケット売り場の上にある
電光掲示板でアウシュヴィッツ行きのバスの時間を確認してください。
 
 
ここで注意なのが、ポーランド語でアウシュヴィッツは「A~~~」ではなく「O~~~」と、Oで始まります。
 
アウシュヴィッツ=Oświęcim
です。
 
 
 
時間とバスの停車番号を控え、ターミナル内のベンチで休憩などして時間を潰します。
 
 

3,直接バスに乗ろう。

バスの出発10分前に、バスターミナルに出てアウシュヴィッツ行きのバスを探しましょう。
 
 
 
 
 
こんなバスです。
カードに「Oświęcim」と書いてあります。
 
 
運転手さんに
「I have no ticket」と言いましょう。(英語の自信はない)
 
そして小銭でお金を払います。
めちゃ安かった気がします。500円もしなかったと思う。
 
 
 
 
バスは1時間ほどで到着します。
 
 

4,インフォメーションでチケットを貰おう。

アウシュビッツに着いたら人の流れに身を任せて、収容所の方まで行きましょう。
 
そしてまずインフォメーションに行きます。
 
 
 
 
こんなやつ。
 
 
当日の無料チケットは16時からしか入場できません。
 
英語ツアーの有料チケットはすぐに行けるようです。
 
 
 
僕は11時に着いてしまった(というよりそんなこと知らなかった)ので、先にビルケナウ収容所に行きました。
 
ビルケナウへは、アウシュビッツから無料のシャトルバスが出ています。
シャトルバス乗り場は人の流れを見極めて見つけましょう。
 
 

少し感想

 

  • 観光客が多すぎ!!!
 
もう展示物というより人にうんざりしてた。
観光地は朝に行くことが人混みを避ける手段だが、ここは無料で行くなら夕方からしか行けない。
ツアー客+無料のチケット勢で展示品見るのもやっとの状態だった。
中国語まじうるさい。
 
 
  • 英語が読めない。
 
当たり前ですが、英語で展示品の作品を紹介してました。
頑張って訳しながら読んでいましたが、中盤疲れ切ってしまいました。
日本語ツアーも有りましたが、高かった印象が。
まあ僕の勉強不足。
 
 
  • アウシュヴィッツ収容所の周りに住宅地がある。
 
無料チケットの入場を待つ間、アウシュヴィッツの周りを散歩しました。
歩いていると、ポツポツと小さな商店が建ち、次第に住宅マンションが見えてきました。
その団地前の公園で小さな女の子がブランコに乗っていて、男の子達がサッカーをして遊んでいました。
負の遺産からほんの10分ほど歩いたところで、子どもたちが元気に遊び、みんなで生活している。
考えてみれば普通のことなのですが、僕にはとても印象的でした。
 
 
とめ
 
アウシュヴィッツは簡単に行くことができます!
 
この方法で、皆さんも是非訪れてください。
 
 
 
あと行く前に映画で勉強するのもおすすめです。
僕も映画を見てからアウシュヴィッツに行きました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おしまい。