大学中退

【完全版】大学中退の流れやその後の進路、親の説得などまとめ

「もう大学を中退しようかな…」

「大学に通っている意味がわからなくなった…」

 

こんにちは!くりです。

もしかして大学中退を考えていますか。

大学は行かなくても学年が上がるので、そのまま中退してしまおうと考えてしまうこともありますね。

その気持ちは大変理解できます。なぜならぼくは大学を2度も中退したことがあるから。

色々迷走していますが、結局は大学に再入学をして、これから卒業するつもりです。

 

それでも大学中退する時は、しぬほど検索したり思考しています。

そしてその時の考えや方法などを記事にしたためていました。

過去のぼくのような、「大学中退したい…」と考えている方に向けて、この記事を届けたいと思います。

 

この記事は「【完全版】大学中退の流れやその後の進路、親の説得などまとめ」についていきます。

 

大学を辞めたいならこちら

大学を辞めるというとこは、親の説得や周りへの影響を考えなければいけません。

しかしそれを一度でも考えてしまうと、意外と答えは見つからず、悩み苦しむと思います。

そんな時に、ぼくは大学近くの河川敷で、ゆらゆらと光る水面を眺めていました。。。

それほど悩むものなんですよね…大学中退って。

当時のぼくの行動や、考えなどは「大学辞めたい…」ならやるべきたった1つのこと【経験者が伝える】に書いてあります。

「大学辞めたい…」ならやるべきたった1つのこと【経験者が伝える】「大学に友達いないしつまらないから辞めたい…」 「もう大学に行きたくない、いっその事やめちゃおうかな…」 こんにちは!くりです。...

 

大学中退を親に認めてもらう

今でこそ、大学中退は「あり」な行動と認知されています。(まだ少しですが)

しかしぼくたちの親世代は、大学中退は絶対に「なし」な行動。

親は、”大学卒業→大企業就職” の安定したルートを子供に歩んでほしいと願っています。

なので大学中退を認めてもらうのは、大変難しいと思います。

 

ぼくの説得方法や、当時の行動を【退学】大学中退するときに親を説得する方法を教えます!にまとめています。

【退学】大学中退するときに親を説得する方法を教えます!「大学を辞めたい…でも親になんて言おう?」 「親とけんかにならずに退学に同意してほしいな」 こんにちは!くりです。 大学中退と...

 

Sponsored Links

大学退学の流れ

大学退学の流れって、どうなるんだろう?と思いませんか。

大学の教授にアポを取ったり、退学届をもらったり、親からサインを貰ったり、地味にめんどくさいです。まあ、簡単にできてもあれですが。

ということで、ぼくが実際に大学退学したときの流れを【中退】大学退学の流れを公開します!【経験談×2】にまとめています。

こんなに大学退学について悩んでいる人がいるんだ、と驚くほどに読まれている記事でもあります。

【中退】大学退学の流れを公開します!【経験談×2】「大学を退学するには、どんな流れになるんだろう?」 「退学届には、何を書くんだ?」 こんにちは!くりです。 再受験のために大学...

 

大学中退後に就職

もし大学中退後に就職するならば、気をつけるべき点がいくつかあります。

たとえば転職サイトを使わないとか、中退専門サイトで相談するなど。

ぼくなりの考えもまとめているので、【保存版】大学中退・退学者に強い就職支援サイト3選を紹介しますをお読みください。

自分の明るい未来を想像しながら読んで頂くと、いい感じです。ただ  ”学ぶ→働く” になるだけですからね。

【保存版】大学中退・退学者に強い就職支援サイト3選を紹介します こういった疑問に答えます。 こんにちは!くりです。 ぼくは大学を2度退学した経験があります。そのとき、より選択肢を広げるため...

 

Sponsored Links

大学中退後の進路

大学中退したら何しよう…と思っている人はいますか。

ぼく的にそれは「喝!」なのですが、一応いろんな選択肢を挙げてみました。

【大学中退】その後の進路は?経験者が8つの案をあげる【退学後が重要】をご覧ください。

【大学中退】その後の進路は?経験者が8つの案をあげる【退学後が重要】「大学退学することになったけど、進路が不安だ」 「これからどうすればいいんだろう」 こんにちは!くりです。 現代では、私立大学...

 

まとめ:大学中退しても、全ては自分次第

この記事は「【完全版】大学中退の流れやその後の進路、親の説得などまとめ」について書きました。

大学を中退するとしても、しないとしても、長い人生から見れば、ただのちっぽけなことです。

ぼくも中退前はしぬほど悩んでいましたが、今当時の自分に声をかけるとしたら、

「気楽にやりなよ」

だと思います。

自分のやりたいようにすればいいんです。

分かっていると思いますが、個人的に社会で活かせるスキルが無いと、大学中退は明らかに不利です。そこらへんはちゃんと考えておきましょう。

それでは。あなたの明るい未来を願っています!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。