なぜ「ラブライブ!サンシャイン!!」があそこまで面白いのか真剣に考察します【知らない人向け】

「ラブライブサンシャインってどんなアニメ?」

「ネットで有名だけど、本当におもしろいの?」

 

こんにちは!くりです。

突然ですが、「ラブライブサンシャイン」を観たことありますか?

先日、僕は最近2週目が終わりました。

ラブライブサンシャインはとても面白く、時には感動させてくれます。人生に悩んでいる、辛い時に見ると、涙してしまうことも。

僕の人生の一部に、ラブライブサンシャインがあると言っても、過言ではありません。

 

そんな僕が、ラブライブサンシャインの魅力を、観たことがない人に向けて、語っていきたいと思います。

そして、ぜひ実際に見ていただきたいです!!

※記事の性質上、ネタバレを含みます。ですが極力、ストーリーは見えないように、そして結末は分からないように作成しています。

 

u-nextの一ヶ月無料トライアルに登録すると、ラブライブ!サンシャイン!!が無料でみることができます。

ぜひ見てみてください!

 

「ラブライブ!サンシャイン!!」とは?

「ラブライブ!サンシャイン!!」というアニメは2016年にスタートしました。

その前には「ラブライブ!」(通称、無印)と言われている、アニメがありますが、「ラブライブサンシャイン」から視聴しても、十分に楽しめます。

ストーリーは、9人の女子高生が、アイドル活動をして、学校存続や、ラブライブ(日本一のアイドルを決めるの大会)に出場をして、優勝を目指す物語となっています。

 

ハマっている有名人も多いようです。

たとえば、ロンブーの淳さん。

 

そして、はじめしゃちょーさん。

 

このように、このアニメは、アニメ好きだけが見るものではありません。

ラブライブはアニメというより、れっきとした青春劇です。

かという僕も、普段アニメをあまり見ません。むしろ毛嫌いしていたくらいなのですが、「ラブライブサンシャイン」に関しては、とてもハマってしまいました。

そのハマる程の魅力を、これからご紹介したいと思います。

 

なぜラブライブ!サンシャイン!!は面白いのか

これからなぜラブライブ!サンシャイン!!は面白いのかを紹介します!

 

1.努力で這い上がる姿がよく描かれている。

このアニメには、テーマがいくつかあります。

その一つは、「0から1へ、1からその先へ」です。

 

ラブライブサンシャインは、9人の女子高生がアイドル活動をして、高みを目指す物語です。しかし、初めから9人集まり始めたわけではなく、元々メンバーは二人しかいませんでした。

部活の申請は5人以上でなくてはいけないので、勧誘やチラシ配りを行い、やっとのことで6人を集めます。

そして、女子高生アイドルの大会、「ラブライブ!」に向けて、互いに励まし合い、練習にうちこみ、歌詞や曲、踊りなどを完成させました。

 

そして「ラブライブ!」予備予選大会、当日。

はじめての大会をむかえ、緊張とたたかいます。震える体と声、そこでもお互いを励まし合い、ステージに上ります。

 

そして、結果は最下位。

得票数で順位が決まります。彼女たちの得票数は「0票」でした。

 

このように、物語は挫折からスタートします。

一生懸命、学校前や駅前で勧誘して、メンバーを集め、慣れない歌詞作りや、振り付けを覚えたり、作曲もしました。そこまでしても、結果は最下位。この結末に涙が出そうになります。

 

しかし、魅力的な部分はここからです。

努力を積み重ねた結果、最下位を取った人は、この次はどう行動するでしょうか。多くの人は挫折して、その道を諦めるでしょう。

でも彼女たちは違いました。新メンバーを加入して、さらなる曲を作り、練習をはじめます。

 

このように、挫折をしても諦めることはしません。その頑張る後ろ姿に、多くの人は心打たれることが多いでしょう。

決してほわほわしたアニメではありません、スポ根アニメです。

ラジオでロンブー淳さんが、

「ルーキーズと一緒、「こんな青春を送りたかった」なんて再認識させてくれる、だから60、70歳の人にも見せてあげたい」

と言っています。

この言葉通り、誰にでも共感できる、そして心を動かされるアニメになっています。(ラジオ中に、68歳の父がハマりました。というはがきが紹介されました。世代を超えるようです。)

 

「今から0を100にするのは無理だと思う。でも、もしかしたら、1にすることはできるかも」

1期第8話「くやしくないの?」

2.助け合う友情を教えてくれる。

芸人の有吉さんは「ワンピース」が好きだそうです。

その理由は、「友達が少ないから、ワンピースのような友達が助け合う姿が見たい」だそうです。

 

僕も友達が少ないので、ラブライブサンシャインのような、友達と練習をして、励まし合い、目標に向かって走っていく姿を見ることがとても好きです。

作中には、メンバーが危機に陥ったり、学校が廃校になる可能性がある、などの場面が多く見ます。そこでも、皆で意見を出し合い、協力して、解決に向かいます。

その場面を観ている時に、「こんな青春を送りたかったな~」なんて思うかもしれません。

 

僕は「ラブライブサンシャイン」を観終えた時、「自分ってちっぽけなんだな」と感想をいだきました。そして、その感情を胸に、新たな一歩を踏み出そうとしています。

どうやら、人生までも変えてくれるそうです。

 

普通の皆が集まって、一人じゃとても作れない大きな輝きを作る。

1期第11話「友情ヨーソロー」

 

3.音楽の歌詞がとてもいい。

「ラブライブサンシャイン」の作中に出てくる曲の歌詞が、とてもいいです。

明るく、励ましてくれ、時には感動させられます。

ここでは歌詞の抜粋を紹介したいと思います。

 

「青空Jumping Heart」

始まった時の(sunshine story)

ときめきずっと大事にね

夢をつかまえにいくよ!

どんなことが起こるのかわからないのも、楽しみさ!

面白い、興味ある、なんて思ったらすぐに行動しよう。そうしたら、何かが起こり、何かを変えてくれる。

実は、僕の「とりあえずやってみる」の本当の意味が分かりました。という記事は、「ラブライブ!」に影響されています。

 

「未来の僕らは知ってるよ」

未来をどうしようかな

みんな夢の形を

探して

泣いたり笑ったり

未来の僕たちは

きっと答えを持ってる

はずだから

本気で駆け抜けて

とりあえず、皆で進んでみよう。まだ見ぬ未来、知らないことはとても恐ろしいこと、だけど皆がいるなら安心だ。そして、きっと分かるはず。

なんて解釈をしています。

 

「君のこころは輝いてるかい?」

きっかけは何でもいいから

一緒にときめきを探そうよ

本当にきっかけなんて、なんでもいい。小さなことでも人生は変わるから。

 

youtubeで曲を聞いて、アニメを見始めた人は多いです。それほど、曲や歌詞が魅力的です。

僕が海外にいて、日本語に飢えていた時、毎日ラブライブサンシャインの音楽を聞いて、自分を励ましていました。本当に思い出の曲です。

 

歌詞は畑亜貴さんが作っています。

なんと畑亜貴は、今年で53歳になるそうです。

若い人が作詞したら、もっとキラキラした歌詞になると思いますが、畑亜貴のような人生経験が豊富な方が作ると、キラキラした、そして人の心を動かす歌詞になるのですね。

 

「自分のことを普通だって思ってる人が諦めずに挑み続ける、それができるって凄いことよ」

2期第6話「Aqours WAVE」

 

4.何もないことを認めている。

ラブライブ!に出場したり、結果を出したりしていますが、元々は普通の子達でした。作中にも「自分は普通だ」と悩んでいる姿が見受けられます。

普通の自分たちが、ラブライブ!で勝てるわけない、と葛藤します。

 

しかし、1期第12話「はばたきのとき」で、主人公はこう言います。

「μ’sの凄いところって、きっと何も無いところを、何も無い場所を、思いっきり走ったことだと思う。みんなの夢を叶えるために、自由に真っ直ぐに。だから飛べたんだ!」

μ’sは憧れる先輩アイドルグループです。

 

何もない自分が、一生懸命努力して、目標に向かって、全力を尽くす。これは普通ではなく、「輝きを持つ」自分になれる。

僕はこんな解釈をしています。現代社会に適応しようと考えて生きている僕にしては、忘れていた大事なことでした。

 

「私まだ何も見えてないんだって、先にあるものが何なのか。このまま続けても0なのかそれとも1になるのか10になるのか。ここでやめたら全部分からないままだって。だから私は続けるよ、スクールアイドル!」

1期第8話「くやしくないの?」

 

5.「輝きたい」がテーマである。

「でもただ見てるだけじゃ始まらないって!うまく言えないけど…今しかない瞬間だから…だから輝きたい!」

1期第3話「ファーストステップ」

 

この作品は「輝き」がテーマになっています。

上記、僕が一番好きなセリフです。

限られた時間の中、精一杯もがき、輝きを見つける。

この人生において大切なことを、忘れていた人も多いと思います。

キラキラとしたアイドル物での中に見える、この人間臭さが作品の魅力の一部となっています。

 

「今こうしていることがたった一度きりだって分かっているから、全力になれる」

2期第11話「浦の星女学院」

 

まとめ:「ラブライブサンシャイン」は面白くて、誰でも感動できる青春アニメ

今回は「ラブライブサンシャイン」の魅力をご紹介しました。

僕の人生において、大きな影響を与えているアニメです。

ぜひ見てみてください。必ずハマることを保証します。

 

関連記事

ワイ無職、平日の昼間にサブライブサンシャイン映画を見て思わずニッコリ

夢に向かって奮闘する青春アニメ、超おすすめ8選を紹介!!