自重トレ

【経験談】自重トレーニングが続かないのは当たり前【原因3つ】

「自重トレーニングってなんか続かないな…、原因でもあるのかな」

こんにちは!くりです。

家で腕立てをしたり、スクワットをしてみたりと、誰でも自重筋トレをしたことはあると思います。

くりたび
くりたび
でも、続かないんですよね…。

もちろんそれは悪いことではなくて、誰でも続けることは難しいかなと。

筋トレ歴1年半で、その間自重トレーニング2ヶ月続けたぼくが、その原因を解説していきます。

※この記事は、「【経験談】自重トレーニングが続かないのは当たり前【原因3つ】」を書いていきます。

自重トレーニングが続かない原因3つ

1.始めるハードルが低すぎる

これが一番の原因だと思います。

自重トレーニングを始めるのはとても簡単です。

広めの床があれば、すぐに始めることができます。

そこがメリットでもあるのですが、大きなデメリットでもあります。

始めるハードルが低ければ、止めるハードルも低いです。おそらく三日坊主になる可能性が高いでしょう。

くりたび
くりたび
というぼくも、何度もこのパターンを経験しました笑

なんとなく腕立てをしてみて、限界までやって超疲れる。

その後は、

「疲れるし、めんどいからいいや~」おかしパリッw

という感じで挫折しました。このパターンは人生で何度も経験した気がします。

2.人の目がない

自重トレーニングは家の中でできます。

なので誰にも見られることはありません。

他人の目がないことは開放的ですが、制限がなさすぎると自分をコントロールすることは難しくなります。

なので、腕立てを3回して、

「やばっつら、もうやめておこう…」

と続きません。

反対にジムなら、

「まだ3回なのに辛い…でも隣の人にすぐ止めたのを見られるの恥ずかしすぎるな、10回までやろう」

とプライドで続けることができます。

3.自重トレーニングは難しい

くりたび
くりたび
自重トレーニングは普通に難しいです!

ジムのマシンなら、1部位だけきたえるように設定されています。

しかし自重トレーニングの場合、自分の重さを利用して筋トレをするため、

全身で無駄な力を使ってしまうことがあります。

なので胸筋だけきたえたいのに、上半身すべて疲れてしまうことが。疲労感だけたまって、それがストレスになり挫折へ。

筋トレ初心者にありがちなパターンだと思います。

自重トレーニングを続ける方法

自重トレーニングを続けるのは難しいです。

ただしっかりとコツを理解しておくことで、続ける確率は高くできるかなと。

そこで続けられた経験があるぼくが、継続するコツをご紹介します!

1.自重トレをやる曜日・時間を決める

自重トレーニングは自由なので、やる曜日・時間を決めるといい感じです。

例えばぼくなら、

時間:夕方18時

日曜日:三角筋
月曜日:胸筋
火曜日:上腕筋
~~~~

という感じで決めていました。

くりたび
くりたび
そして、ほぼ必ず実行するように!

あとカレンダーアプリを使って、記録もしていました。

こうすれば、サボった日はすぐに分かるし、続けられる達成感も出るのでおすすめです。

2.身銭を切る

自重トレーニングは、無料でできます。

とてもありがたいことなのですが、お金を払ったときの「元を取ろう」精神がゼロ。

くりたび
くりたび
そこで、身銭を切るといい感じです!

ぼくがおすすめするのはプロテイン。筋肉の材料です。

そしてBCAAもおすすめ。筋肉痛を防いでダイエット効果もあります。

詳しくは、こちらの記事が参考になると思います。↓

・【2020年】コスパ最強おすすめプロテイン10選!【買ってよかった】

あとはダンベルを買ってもいいですね。

ダンベルとインクラインベンチがあれば、全身を鍛えることができます。

3.はじめの2~3ヶ月はジムに行く

筋トレが初めてなら、ジムに行くこともおすすめです。

ジムで筋トレの楽しさを覚えて、退会して自重トレに励むのもありかなと。

ぼくは自重トレは何度も挫折したのですが、ジム→自重なら続けることができました。

くりたび
くりたび
たぶん、筋トレの楽しさをジムで学んだのかなと

スポーツジムは高いですが、筋トレに特化している場所なので行くだけで楽しいと思います。

少し通ってみて楽しくなければ、筋トレを辞めればいいし、楽しければ続けられる。まずは一歩踏み出すのが、継続のコツです。

自重トレーニングは続かないまとめ

この記事は「【経験談】自重トレーニングが続かないのは当たり前【原因3つ】」を書きました。

自重トレーニングは、

  • 始めるハードルが低い
  • 人の目がない
  • 難しい

という原因で、続けるのが難しいです。

とはいえ、「筋トレ=楽しい」と思えば続くと思います。

色々挑戦してみて、自分にあうか試してみましょう。

くりたび
くりたび
良い筋トレライフを!

以上、「くりたび」でした。

【おすすめ】1週間の自重トレ-ニングメニューをご紹介します!【家で筋トレ】 「家で筋トレしたいんだけど、どうすればいいんだろう?」 「自重トレーニングの1週間のメニューが知りたい!」 ≫前置...
おすすめのプロテイン

ぼくは25種類以上のプロテインを飲んできました。

特におすすめできるプロテイン10選をご紹介します!

≫ おすすめのプロテインを見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。