ヨーロッパ旅

ギネス・ストアハウスに行ってきた!【営業時間、アクセス、料金などまとめ】

「ギネス・ストアハウスに行ってみた体験談が見たい!」

「営業時間や料金とかの情報もほしいな」

 

こんにちは!くりです。

ぼくは大学の夏休みに、アイルランドに一人旅をしました。

そこで地球の歩き方に書いてあった、ギネス・ストアハウスに行くことに。

くりたび
くりたび
最上階で景色を見ながら、ギネスビールを飲んだのは最高でした!

 

ここでは、ギネス・ストアハウスのお役立ち情報を、ぼくが撮影した大量の写真とともにご紹介します。

実際に行く時に、参考になるかと思います!

 

※この記事は、「ギネス・ストアハウスに行ってきた!【営業時間、アクセス、料金などまとめ】」を書いていきます。

 

ギネス・ストアハウスの基本情報

アイルランドを代表する、ギネスビール。

そのギネスビールの製造工場は、首都ダブリンにあります。

その工場の横にあったストアハウスを改装して、ビジターセンターが作られました。

ギネスビールの博物館、という感じですね。

なんと1~7階まで、全てギネスビール関係の展示なんです!

 

営業時間

【営業時間】9:30~19:00(最終入場は17:00)

※7,8月は、~21:00まで延長。

 

休館日

12月24~26日まで休み。

 

料金

時期や時間帯で変動するようです。

公式サイトでは、学生~シニアまでは、19.50ユーロからで統一されていました。

ただ公式サイトで予約すると、最大25%になるようなので、英語ができる方はネット予約のほうがお得かも。

公式サイトへ>>>

 

行き方(アクセス)

 

パブが集まるテンプルバーの下にあるダブリン城から、徒歩20分くらいです。

ぼくは歩いて、ギネス・ストアハウスにいきました。

 

ギネス・ストアハウスに行ってみた!

ここからは、ぼくの写真とともにご紹介していきます。

 

首都ダブリンから、ずんずん歩いていきます。

 

首都から歩いて、工場にいけるってすごいですよね。

どれだけ、ギネスビールが国民に馴染んでいるのか。

 

 

到着です!中に入ります。

 

入り口からすぐに、チケット売り場があります。

 

チケットを買ったら、ギネスビール引換券などもらえるので、なくさないようにとっておきましょう。

ちなみにこの時は、学生料金で20ユーロでした。

少し高いですが、ギネスビール1杯飲めるのと、1~7階まで楽しめるので妥当かも。

あと、普通に楽しかったのでオッケーです。

 

散策します!

 

 

2階には、お土産ショップがあります。

 

この時は、「ふーん」という感じで、流してしまいました。

でも、アイルランド1周をして、沢山の町にあるパブでギネスビールを飲んだ結果、ギネスが大好きに。

なので、このお土産ショップをスルーしたのを後悔してます…。

ギネスビールを好きになってから、ここに来るべきだったかも。笑

 

ここでは、観光ツアーなどもやっていました。

 

何階で撮った写真かは思い出せないのですが、撮影した順番で貼っていきます。

 

 

 

こう見ると、結構お金をかけてますよね!

ギネス・ストアハウスは、累計で2,000万人が来たらしいです。

ダブリンにある一番の観光地なので、かなり力を入れているっぽい!

 

 

 

映像などを駆使して、ギネスビールの歴史を教えてくれました。

当然すべて英語なので、読み取れないことも結構。

英語を勉強しておけばよかったです…。

 

 

 

これは、ギネスビールを入れる樽?

 

ちょっとしたカフェもあります。

 

 

5階には、テイスティングできるところが。

 

小さなグラスで、ギネスビールが味わえます。

ここでギネスビールを自分で注げるようです。それを飲むことも。

ぼくは最上階で店員さんに1杯貰ったので、

一杯引換券→5階で自分で注ぐ or 7階で注いでもらう

という感じだと思います。

 

 

 

 

 

これはなんですかね。笑

 

最上階に行ってみます。

 

 

 

7階に着きました!人が多い!

 

ここで引換券を渡して、ギネスビールを貰います。

 

ダブリンの街を見下ろして飲むギネスビールは、最高でした。

もうちょっと天気が良かったら、いいんですけどね。笑

 

少し注意なのは、お腹になにか入れておくこと。

ギネス1杯は、1パイント(568ml)あります。なので、タイミングを見計らったほうがいいです。

ぼくは昼前の、空腹時に飲んだのですが、ちょっとクラクラしました笑。

 

出口です。

 

ここが、ギネス・ストアハウスでした。

 

Sponsored Links

ギネス・ストアハウスまとめ

この記事は、「ギネス・ストアハウスに行ってきた!【営業時間、アクセス、料金などまとめ】」を書きました。

ダブリンに行ったら、ギネス・ストアハウスに行くことをおすすめします!

あと行く前に、ギネスビールを好きなった方がいいかも。

くりたび
くりたび
アイルランドは最高です!

以上、「くりたび」でした。

 

日本でギネスを飲んでいった方が、現地で比べられて楽しめますよ!↓

 

関連記事

初めてのヨーロッパ一人旅はアイルランドが絶対におすすめ!自然と人が豊かな国

まとめ記事

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。