ウェア

【Tシャツのみ】ジムのトレーニングウェアおすすめ9選【メンズ向け】

ジム筋トレのおすすめTシャツ

「スポーツウェアをまだ買ってない…」

「上にどんな服を着ればいいんだろう?」

 

こんにちは!くりです。

ジムで筋トレやランニングをする時、必要になるのはトレーニングウェア。

ぼくもジムに通うことを決めた日に、急いでAmazonで調達しました!

 

ジム初心者の方は、上に何を着ていいのか分からなくないですか。

くりたび
くりたび
ぼくも結構迷いました…

でも、一年間ジムに通い続けて、周りを見渡していたら気付きました。

結論:着れるものなら何でもオッケー。

 

家にあるTシャツで十分です!

それを踏まえて、ぼくが使っているのも含め、上に着るウェアをご紹介します。

 

※筆者は筋トレを1年間続けています。この背景をもとに「【Tシャツ編】ジムのトレーニングウェアおすすめ9選【メンズ】」を書いていきます。

 

筋トレ用のトレーニングウェアの選び方

はじめに書いてしまうと、上に着るトレーニングウェアは何でもいいです。

昔使っていた速乾性のTシャツでも、ユニクロで買って使い古したボロボロのTシャツでもいいんですね。

 

これだけでは情報不足なので、ジムで使われているトレーニングウェアの種類を説明します。

ジム会員さんは、大きく分けて、下記の3種類のTシャツを着ているかなと思います。

  • 綿100%Tシャツ
  • 速乾Tシャツ
  • コンプレッションTシャツ

 

綿100%Tシャツ

ぼくも使っている綿100%のTシャツですね。

おそらく、ジムでもこのタイプを着ている人が一番多いのかな、と思います。

特徴は、着心地の良いことです。スポーツしている時でも着心地を重視したいと思い、ぼくはこのタイプを選びました。

 

ただ、綿100%だと汗が蒸発しません。

なのでランニングなどの運動をする方には向かないでしょう。ただ、ジムの室内は冷房が効いているので、そこまで汗はかかないです。

 

綿100%Tシャツのメリット

  • 着心地が良い
  • 価格が安い
  • 種類が豊富

綿100%Tシャツのデメリット

  • 汗がまとわりつく

 

速乾Tシャツ

次は、ナイロン製やメッシュ素材をつかう速乾Tシャツです。

一番の特徴は、汗を飛ばしてくれること

ジムでランニングやヨガなどをやる方は、これ一択でしょう。

 

ただ、速乾性のTシャツは着心地悪いのが難点です。

ぼくも前はこのタイプを使っていましたがいまでは綿100%のものしか着ていません。

くりたび
くりたび
着心地の良さをとりました!

 

速乾Tシャツのメリット

  • 汗が乾く
  • 蛍光色もある

速乾Tシャツのデメリット

  • 着心地が良くない

 

コンプレッションシャツ

コンプレッションは、日本語で言うと”圧縮”。

コンプレッションシャツを着ることによって、体への圧力がかかります。その圧力で無駄な動きが少なくなり、疲れが軽くなります。よく野球選手は下に着ていますね。

 

速乾性や保湿性にも優れているので、冬場でも使えるのもうれしいところ。

運動には最適な服です。ただ見た目がよろしくない…。たまにこのシャツだけで筋トレをしてる方がいますが。

 

コンプレッションシャツのメリット

  • 疲労が軽減される
  • 保温効果がある
  • 速乾性がある
  • 無駄な動きを抑える

コンプレッションシャツのデメリット

  • この上にTシャツを着ることになる
  • 着替えが面倒

 

ジムのトレーニングウェアおすすめ9選

ジム筋トレのおすすめTシャツ

ここからは紹介した3種類別に、トレーニングウェアおすすめ9選をご紹介します!

トレーニングウェアを探している方は参考にしてみてください!

 

綿100%Tシャツ

1.ヘインズ

ぼくはヘインズの黒Tシャツを着て、ジムで筋トレをしています。

やはりTシャツはアメリカのブランドを選びたいところ。

デザインはシンプルで格好いいし、何より着心地が良い。

くりたび
くりたび
普段でも着ていて、家には10枚以上のヘインズTシャツがあります笑。

とりあえずヘインズを選んでおけば、間違いなしです!

 

2.チャンピオン

チャンピオンもカッコいいですね。ただ厚手の生地なので、ランニングなど汗をかくのは向きません。

 

3.ユナイテッドアスレ

ユナイテッドアスレは、低価格高品質を目指すTシャツメーカーです。

あのMBさんでも愛用しているらしいので、普段使いにもできます。

 

速乾Tシャツ

4.ミズノ

 

5.アディダス

 

6.グリマー

Amazons choiceにも選ばれていて、レビューが950件以上もあるトレーニングウェアです。

値段もかなり安いので、そこまでこだわりがない方におすすめ!

ただ色が派手目なのは、安っぽく見えてしまいます。注意しましょう。

 

コンプレッションTシャツ

7.アンダーアーマー

アンダーアーマーはカッコいい。ただ少し高いのがネックです。

 

8.モアプレッシャー

Amazonで評価1000件以上もあり、めちゃくちゃ売れているコンプレッションシャツです。

メーカーの名前も「モアプレッシャー」。かなりの期待感がありますね。

 

9.テスラ

比較的安く、評価も高いテスラのコンプレッションシャツです。

 

Sponsored Links

まとめ:高速で購入して、すぐにジムへ行こう

この記事は「【Tシャツ編】ジムのトレーニングウェアおすすめ9選【メンズ向け】」について書きました。

いい感じのTシャツは見つかりましたか?

結局、何でもいいので適当に買っちゃいましょう。

くりたび
くりたび
ぼくもAmazonを開いて数秒で買いました!

見た目は気にしたほうがいいのですが、ジム通いが続かないと意味ないですね。

ジムでの筋トレは継続が一番です!

 

 

関連記事

ジムの持ち物はこれだけです!【絶対必要なものは7つ】

ジムの服装は、適当で大丈夫です!【Tシャツとハーフパンツ】

まとめ記事

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。