有名アウトドアブランドのバッグ、おすすめ16選をブランドイメージと共にご紹介!

大学用にカリマーのデイバッグを使って2年が経ちました。

購入した当初、「あれ?なんか微妙だな…」と思っていたのですが、2年も使っていると愛着が湧くものです。今ではめちゃかっこよく見えます。

アウトドア用のバッグが好きになってきました。

そこでおすすめのアウトドアブランドのバッグを紹介していきたいと思います。

価格帯は5000~20000円です。手が出しやすいものを中心に選びました。

 

理系大学生が勝手なブランドイメージまで書いています。どうぞ最後までご覧ください。

 

 

オスプレー

 

1974年、アメリカ合衆国でバッグパックメーカーとして設立。オスプレーという鳥の優雅な飛行に魅了されて名付けられる。

背面メッシュ、バッグ+抱っこ紐を世に知らしめたアイディアマン。

オスプレーは海外でバックパックブランドでNo.1の売上を誇った経験があります。

海外旅行中、何度もこのオスプレーを背負ってる旅人を見ました。

でもあまり日本では見ませんね。僕はオスプレーの大型バッグパックを愛用しています。少し高い代わりにマジで性能が高いです。

 

 

コロンビア

 

ドイツで縫製工場を経営していたラムフロムが、オレゴン州に越してきてビジネスを始める。それが今のコロンビア。

コロンビアはとてもスタイリッシュなイメージ。他のアウトドアメーカーよりファッショナブル。その証拠にファッションサイト「wear」でも掲載されることが多い。

以前、コロンビア直営店で何着か試着してて「こいつ、買わないな」と思われたのか、接客を放棄された苦い思い出を持つ。

あのあからさまな冷たい態度は忘れられない。買う予定だったので長いこと考えたのがあれだったのかな。

コロンビアで使おうとしていた3万円、代わりにpatagoniaで購入した。

僕は一生ここの製品を買わないと思う。

 

やべっ、ぐちになってた

 

 
 
 

ミレー

 

1921年に設立、フランスの老舗メーカー。1930年に世界初のショルダーストラップ付きのバッグを開発し、トップブラントとなる。

さすがフランス生まれというべきか、デザインがフレンチスタイルでおしゃれ。僕が次買うならこのメーカーを選ぶ。

渋谷にあるミレー直営店の入りづらさは異常。

ミレーに興味があって、何度も店の前を通ったことがあるのに一度も入れたことがない。地下店舗はコミュ障にはキツい。

 

 

 
 

パタゴニア

 

1973年設立。アメリカのアウトドアブランド。環境問題に取り組む数少ないファッションブランド。

バイト代の使い道が段々と分かってきた大学3~4年生が買いがち。

まあそれは僕のことでこのブランドに6万以上使っている。

昨年厚手のフリース、レトロXが大流行。もっと前も人気だったかな。

社員にサーフィンをさせよう、という教えがある企業。凄い羨ましい。こういう企業に就職したい。

 

 

 

 
 
 

アークテリクス

 

1989年、カナダで設立。比較的近年に立ち上げられたブランド。

一言でいうと、高い。

ビビるほど高い。平均の人間は買えない。

しかし人間工学に基づいてデザインされているので、性能はピカイチ。

年収500万越えたらアークのマウンテンパーカーを買うことに決めている。

大学生や若い社会人がこのバッグを背負っているイメージ。

 

 

 
 

カリマー

 

1946年、イギリスで設立されたアウトドアブランド。

カリマーの語源は「carry more」から来ている!

チョーおしゃれ!!!

僕はカリマーのイクリプスを2年以上愛用中!

たまに女子大生が持ってる!!なんでだろう!!

 

 

 
 
 

モンベル

 

1975年、大阪市西区立売堀で設立。日本の誇るアウトドアメーカー。

とりあえず、アウトドアを始めたかったらここに行けばいい。何でも揃ってる。それに安い。広い新宿店がおすすめ。

外国人と話している時「モンベルってリーズナブルで良いものが多いよね」と言われたことがある。すげえなモンベル。

 

 

 
 

コールマン

 

1900年、アメリカ・オクラホマ州で誕生。

アウトドアと言ったら、コールマンという気がする。

安いし頑丈。コールマンの寝袋を使ったことがある。凄い安いのに性能がとてもいい。

いいイメージしかない。

バッグのレビュー数が群を抜いて多い。はじめてリュックを買うならこれが良い。安いし、耐久性もある。

 

 
 
 
 
 

まとめ

 

いかがでしたか?偏見も入っていましたが、アウトドアメーカーは耐久性があることが前提なので、性能ではあまり変わりません。なのでデザインで選ぶといいでしょう。

他にもグレゴリー、ノースフェイスやスノーピークなどのブランドがありますので、ぜひ調べてみてください。