プロテイン

【2020年】Amazonと楽天のおすすめ格安プロテイン5選!【厳選】

格安プロテインおすすめ

「Amazonでプロテインを買いたいけど、沢山あるから迷う…」

「結局コスパいいのものは、どれだろう?」

こんにちは!くりです。

去年は15種類ほどのプロテインを購入して、レビュー記事を書きました。

しかし、はじめのうちは、

くりたび
くりたび
意外とたくさん種類があるんだな…、結局どれにすればいいんだ?

と、悩んでいました。

そこで!過去のぼくと同じような方に向けて、

美味しさ、コスパ、高品質などを考慮した、おすすめプロテイン5選をご紹介します。

全て実際に飲んだプロテインなので、信頼性はあるかなと。

気になった製品があったら、ぜひお試しください!

※筆者は筋トレを一年以上続けています。この背景をもとに「【2020年】Amazonと楽天のおすすめ格安プロテイン5選!【厳選】」を書いていきます。

Amazonと楽天のおすすめ格安プロテイン5選

1.エクスプロージョン

エクスプロージョンのホエイプロテインは、Amazonで大人気の製品です。

エクスプロージョン ホエイプロテイン レビュー

Amazonレビューは2,000件以上で、星4.5を超えています。

そして、3kgで価格はなんと6000円以下。安すぎます。

なんともお金のない学生でも飲めるように開発されたプロテインだそうで、飲み続けられるような値段設定をしているようです。

くりたび
くりたび
学生のぼくは、まじで嬉しい値段笑

 

1kg2,000円前後で売られているプロテインは、味なし(プレーン)が多いんです。

しかしエクスプロージョンは、19種類以上のフレーバーが発売されています。

日本製のプロテインは味が少なめなので、これは嬉しいポイント。

エクスプロージョンは、一回25gのたんぱく質が摂取できます。

たんぱく質の含有率は、約70%になります。

少し高めのプロテインはビタミンなどが入っていますが、こちらには入っていません。本当に安くたんぱく質を取るために作られていますね。

できあがりはこんな感じです。

味は美味しいです。ただ少し薄い気がします。

それでも牛乳やフルーツジュースに混ぜると、結構イケます。

たんぱく質だけを取るために作られ、学生でも買える良心的な価格。筋トレ初心者の方にピッタリかなと!

さらにボディビル日本一に輝いた横川尚隆選手も愛用しています。これは間違いないですね。

エクスプロージョン1食(30g)の成分表。↓

エネルギー 119kcal
たんぱく質 20.9g
脂質 2.9g
炭水化物 3.6g
ナトリウム 0.2g

≫レビュー記事はこちら

エクスプロージョン ホエイプロテイン レビュー
【エクスプロージョン ホエイプロテイン レビュー】超格安のコスパ最強3kgプロテイン! 「エクスプロージョンのプロテインって、美味しいのかな?」 「かなり安いけど、欠点とかあるのかな?」 こんにちは!くりです。 Ama...

 

2.ボディウイング|ホエイプロテイン

次はボディウイングのホエイプロテインです。

ボディウイングのホエイプロテイン

ボディウイングは、体に優しい製品開発をしていて、コンセプトは、

余計なものを入れない、原料は厳選する

だそうです。ここまで掲げてくれると信頼できます。

そしてビタミンが7種類配合されていて、一回分で一日のビタミンが1/3取ることができます。

くりたび
くりたび
ビタミンは筋トレに重要な栄養素なので、嬉しすぎる!

ボディウイングのホエイプロテインは、たんぱく質を一回18.6g摂取できます。

さらに特徴的なのは、植物性甘味料(ステビア)を使っていること。

普通のプロテインだと、人工甘味料が使われているのですが、ボディウイング ホエイプロテインは体に優しいステビアが使われています。

苦味があるステビアをあえて使う、企業努力に感動します!

味は、甘くて美味しい!

牛乳に混ぜると、完全にバナナシェイク。ステビアの苦味もうまく隠されています。

ステビアやビタミン7種類入りで1kg2,500円以下。3kgでまとめ買いすれば1kg2,000円以下。ここまでコスパの良いプロテインはなかなか見つかりません。

ボディウイング ホエイプロテイン1食(24g)の成分表。↓

エネルギー 96kcal
たんぱく質 18.6g
脂質 1.0g
炭水化物 2.3g
ナトリウム 50mg
ビタミン 7種類

※ビタミン7種類内訳(ビタミンC、33mg|ビタミンB1、0.5mg|ビタミンB2、0.57mg|ビタミンB6、0.6mg|ビタミンB12、2.0μg|ナイアシン、4.3mg|パントテン酸、2.6mg)

≫レビュー記事はこちら

ボディウイングのホエイプロテイン
【ボディウイング ホエイプロテイン レビュー】体に優しい甘味料を使う超おすすめ格安プロテイン「なんか安くて体にいいホエイプロテインはないかな~」 「おすすめのプロテインが知りたい!」 こんにちは!くりです。 ぼくは毎日...

 

3.GronG|ホエイプロテイン

GronGのホエイプロテインもかなり安く買うことができます。

GronG ホエイプロテインをレビュー

公式サイトなどを見ればわかるのですが、GronGはネットに力を入れています。プロテインメーカーって、謎に包まれているというか、露出が少ないんですよね。

でもGronGさんは顔出しで宣伝などしているので、ぼく的には安心できます笑。

一杯で、たんぱく質21.8gを摂取できます。

そして、11種類のビタミンを配合されているのも嬉しいところ。

できあがりはこんな感じです。↓

溶けやすくて、泡立ちもなしです。

味は美味しい!

レビューでは賛否両論でしたが、結構美味いです。牛乳に混ぜたからかな?

現在では10種類のフレーバーを揃えているので、お好みの味を選ぶことができます。

また3kgでまとめ買いすると、1kg2,000円以内で購入可能。コスパの良いプロテインです。

GronG1食(29g)の成分表。↓

エネルギー 118kcal
たんぱく質 21.8g
脂質 2.2g
炭水化物 2.9g
食塩相当量 0.15g
ビタミン 11種類

※ビタミン11種類内訳(ビタミンA、269μg|ビタミンD、1.76μg|ビタミンE、1.83mg|ビタミンB1、0.659mg|ビタミンB2、0.406mg|ナイアシン、3.77mg|ビタミンB6、0.458mg|ビタミンB12、0.835μg|葉酸、76.6μg|パントテン酸、1.82mg|ビタミンC、32.0mg)

≫レビュー記事はこちら

GronG ホエイプロテインをレビュー
【GronG ホエイプロテイン100 レビュー】ビタミン入りで美味しい低価格プロテイン「初心者向けの格安プロテインが知りたい!」 「GronGのプロテインってどんな感じ?」 こんにちは!くりです。 新たなプロテインを求め...

 

4.ニチガ|GP8000

次は結構お気に入りである、ニチガGP8000です。

ニチガ ホエイプロテイン レビュー

ニチガのプロテインは、パッケージにしっかりと成分を表記してくれていて安心感があります。

さらにでかでかとWPCと書いてあるのもポイント。

アメリカのプロテインは、WPCとWPIの分類を必ず表記しています。しかし、日本のものは隠しがち。

なのでしっかりと表記するニチガさんは、事実を隠さない優良なサプリメントメーカーだと思います。

一杯で、15.3gのたんぱく質を摂取できます。

若干少ないですが、プロテインを多めに入れればオッケーです。

出来上がりはこんな感じ。↓

泡立ちは多めで、溶けにくい印象はなしです。

飲んでみると、さっぱりしています。冷たい水で飲むと、ほぼ水です笑。

人工甘味料0のプロテインを何種類か飲んできましたが、一番さっぱりしていました。

甘いプロテインに飽きてしまったことがあり、このプロテインをリピート購入しました。3kgのまとめ買いをすると、5,000円をきるので安すぎます。

ニチガGP8000ホエイプロテインレビュー

くりたび
くりたび
学生のぼくにはありがたい!

ただはじめてのプロテインなら、飲みにくいかもしれません。他の甘いプロテインをおすすめします。

ニチガGP8000 1食(20g)の成分表。↓

エネルギー 78kcal
たんぱく質 15.3g
脂質 1.22g
炭水化物 1.82
ナトリウム 72.2mg
カルシウム 134mg
カリウム 107.8mg

≫レビュー記事はこちら

ニチガ ホエイプロテイン レビュー
【NICHIGA GP8000 ホエイプロテイン レビュー】さっぱりと飲みやすいBCAA入りプロテイン「人工甘味料0のおすすめプロテインを探してる」 「NICHIGAのホエイプロテインってどうなの?」 こんにちは!くりです。 A...

5.ボディウイング|大豆プロテイン

最後は、ボディウイングの大豆プロテインです。

ボディウイング ソイプロテイン レビュー

2個目に紹介した、

余計なものを入れない、原料は厳選する

のボディウイングのソイプロテインverになります。

ソイプロテインなので植物性たんぱく質、そしてイソフラボンが含まれていので女性にはメリットかなと。

あと大豆のおかげが、お腹の調子が良くなりました。

くりたび
くりたび
結構嬉しい!

一杯で、16.92gのたんぱく質が取れます。

大豆プロテインなので、たんぱく質含有率は84.6%と高めです。

出来上がりはこんな感じ。↓

泡立ちはしませんが、若干溶けにくいです。

味は、豆乳みたいで飲みやすいです。

水だけで混ぜると微妙なのですが、水+牛乳だとほぼ豆乳。

ぼくが初めて買ったプロテインで、その時リピート購入をして、今でもたまに注文するくらいお気に入りです笑。

3kgでまとめ買いすると5,500円以内なので、かなりコストパフォーマンスは高いと思います。

ボディウイング 大豆プロテイン1食(20g)の成分表。↓

エネルギー 72kcal
たんぱく質 16.9g
脂質 0.04g
糖質 1.02g
食物繊維 1.38
ナトリウム 104mg
カルシウム 123mg

≫レビュー記事はこちら

ボディウイング ソイプロテイン レビュー
【ボディウイング 大豆プロテイン レビュー】筋トレ初心者におすすめの格安ソイプロテイン「最近筋トレ始めた!プロテインを飲んでみようかな」 「お金がない…でもプロテインを飲んでみたい。安く買えるやつで!」 こんにちは...

Amazonと楽天の格安プロテイン5選 まとめ

この記事は、「【2020年】Amazonと楽天のおすすめ格安プロテイン5選!【厳選】」を書きました。

意外とプロテインはたくさんの種類があります。

なのでいろんな製品を試して、自分に合うプロテインを見つける感じがいいと思います!

くりたび
くりたび
良い筋トレライフを!

以上、「くりたび」でした。

 

まとめ記事

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。