一人ヴェネチアは一人焼肉くらいキツイものなので注意

世界一周35日目(10/11) イタリア・ヴェネチア

7:30に起きました。ここはヴェネチアの公園のベンチです。目の前の道はランナーがよく走っていて、怖がらせてはいけないと気を使ってすぐに寝袋を畳みました。というかヨーロッパ人走りすぎです。何に向かって走ってんの?、と思うくらいみんな走ってます。いや僕も日本にいる時は走っていたので気持ちは分かりますが。

目の前には大きな水路が広がっています。ここは客船や配達の船がよく通るようです。それを横目に水道で洗濯をしました。手でもみ洗いをするのですが、これがなかなかにキツイです。手が赤くなる程力を使います。スクラバウォッシュが欲しいです。あれ便利だったんですけどね。今はどこにあるのでしょうか。あ、世界一周7日目に無くしたバックパックに入ってたんですよ。

水系の身支度を終えると、マックに行きました。ヴェネチアは斜めの道ばかりで本当に迷います。みんな迷っているのか、キツそうな顔をして早歩きをしています。40分の道を1時間かけてマックに着きました。コーヒーとチョコクロワッサンを食べながら予定を立てました。

2時間マックで作業をして、プンタ・デラ・ドガーナに行きました。ここは日本人が再開発をした美術館になります。値段は学生料金で15ユーロ(2000円)でした。高いです。思わず顔が引きつるレベルです。でもこれを見るためにヴェネチア来たのでカードで払いました。

中を見学するとすごいですね。日本人が再開発したことに感動します。ここはヴェネチアの地形的にもかなりのメイン場所なのです。そこを日本人が手を加えるというのは僕にとっては衝撃的でした。1〜2時間見学しました。

それからヴェネチア観光をしました。水路とヨーロピアンの店が相まっておしゃれです。みんなテンション上がっていました。日本人もたくさんいました。カップルで来ていた若い女性が「ここが私のアナザースカイっ」と恥ずかしそうに言った時に、目があって気まずかったです。いや分かります、旅先でテンション上がっちゃうの。相当恥ずかしかっただろうなと思います。

ヴェネチアは観光客が沢山います。そしてそこまで大きい観光地でもないため、狭くて仕方ないです。朝の田園都市線くらいキツイです。いや小田急線かな。どっちでもいいか。疲れてアイスを買ったら日光ですぐに溶けるし、全然うまくいきません。もういやだヴェネチア。コーヒーショップに逃げて篭りました。何がイヤって、みんな家族連れやカップルで来ているので僕の孤独感が強調されることです。一人ヴェネチアの難易度相当高いです。

夜になるとハイネケンとポテトを買いました。ヨーロッパでビールは沢山の種類が売られているのですが、大抵まずいです。なので安パイのハイネケンを買っています。日本だったらハイネケンなんて飲まないのに。500mlを飲み切ると、660mlの大瓶も買い足し飲んでしまいました。相当寂しかったんでしょうね。

ポテチかビールで気分が悪くなりながら、昨日と同じ公園に行きました。そしていつもと同じようにベンチの上で寝袋に入りました。イタリアの夜はまだ暖かいです。

 

 

面白かったら押してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村