旅ノウハウ

バックパッカーは帰りの航空券をいつ買う?【経験談から考える】

「バックパッカーは帰りの航空券をいつ買うんだろう?」

「片道航空券だけで、出発しても良いのかな?」

 

こんにちは!くりです。

バックパッカーで海外旅行をする時に、悩むのが帰りのチケットを買うタイミング。

くりたび
くりたび
やっぱり出発前に買ったほうがいいのかな?

と悩みました。

 

結論:日本で帰りの航空券を買ったほうが、色々と楽

ここらへんを、経験談を含めてくわしく書いてきます!

 

※筆者は25カ国の旅行経験があります。この背景をもとに「バックパッカーは帰りの航空券をいつ買う?【経験談から考える】」を書いていきます。

 

帰りの航空券を日本で買ったほうがいい理由

ぼくは往復航空券を買って旅したこともありますが、片道航空券だけで出発したこともあります。

過去の旅です。↓

  • アイルランド一周:往復航空券
  • ヨーロッパ横断:往復航空券
  • ヨーロッパ周遊:片道航空券

 

ヨーロッパ周遊は、日本で片道航空券だけ買って出発しました。

この経験をもとに、帰りの航空券を日本で買ったほうがいい理由を書いていきます。

 

1.入国審査で引っかかるかも

入国審査は厳しい国は、とても厳しいです。

なので入国する時に、帰りのチケットを見せるように言われることもあります。

 

今までの経験を書くと、

  • アイルランド:見せない
  • イギリス:見せた
  • デンマーク:見せない

こんな感じでした。

 

どこまで聞かれるかは、その国、その入国審査官で変わると思います。

めんどうなことを避けたいなら、往復チケットを買っておいた方が良いでしょう。

(…たぶんですが、片道だけで引っかかっても、その場で帰りの分を買えば大丈夫かも)

 

2.旅にメリハリがつかない

片道航空券だけを買って、旅をすると、なんかメリハリが付きません。

 

ぼくは片道航空券だけを買って、デンマークに行きました。

そこから、バスと飛行機を使い、世界一周をするつもりでした。

 

しかし意外と旅を楽しめなくて、2ヶ月ヨーロッパ周遊をして、日本へ帰りました。

なんか、帰りの航空券がないと、ゴールが見つからない状態なんですよね。

ゴールのないマラソンを走っている感じ。

くりたび
くりたび
それに疲れて、途中で挫折してしまいました。

 

できるだけ、往復航空券を買っておくことをおすすめします。

自由を求めてバックパッカーをやると思うのですが、自由すぎるのも辛いです。

 

ちなみに、片道で行くなら、現地で帰りの航空券は買えます。

ぼくもイタリアの空港Wifiを使って、”パリ→成田”を買いました。

 

3.片道と往復の値段が、そこまで変わらない

意外なことなのですが、片道と往復チケットの値段は、あまり変わりません。

東京⇄パリの往復航空券▼

 

東京→パリの片道航空券▼

 

最安値で比べてみます。

  • 往復:77,740円
  • 片道:60,590円

 

半額かと思いきや、そこまで変わりませんね。

これなら、入国審査で不安な思いをしないためにも、往復を買っておいた方がいいと思います。

 

一応、往復を買ってから、帰りの分を無視して、別の帰りのチケットを買うのもありです。

やむおえず、この方法でアメリカから帰ってきた友人がいるので。

ただ貴重な1席がうまることになるので、おすすめはできません。

 

航空券を買うおすすめサイト

格安航空券を買うなら、サプライス!がおすすめです。

聞いたことのない会社だと思いますが、大手旅行会社HISのグループ会社になります。

 

サプライス!の特徴は、何と言っても安く購入できること。

他にはキャッシュバックキャンペーンや海外旅行保険などもありますが、それは置いといて、とにかく安く買えます。

ぼくはサプライス!で5回も購入しているので、保証します。

▼格安航空券を探してみてください!

・サプライス!の公式サイトはこちら

 

もしくは、格安航空券と宿が、セット割引で予約できるエクスペディアもありです。

お得なパッケージツアーが特徴なので、覗いてみてください。

≫ エクスペディアの公式サイト

 

詳しくは海外への格安航空券を買うおすすめ2つの方法【バックパッカーが教える】に書いてあります。

 

まとめ:バックパッカーは往復航空券がおすすめ!

この記事は「バックパッカーは帰りの航空券をいつ買う?【経験談から考える】」を書きました。

めんどうなことを避けるために、往復航空券を買っておいたほうが良いでしょう。

旅にメリハリもつきますよ。

くりたび
くりたび
いい旅を!

以上、「くりたび」でした。



まとめ記事

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。