旅の持ち物

【海外でも活躍】楽天カードの特徴8つをまとめます!【悪いところも】

「無料で使える海外旅行用のクレカを知りたい!」

「外国でも日本でもお得に使えるクレジットカードはないかな」

 

こんにちは!くりです。

海外旅行に必須のクレジットカード。今度の旅行用に、探している人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ぼくがいつも海外に持っていく楽天カードをおすすめしたいです!

CMでも放映されて、知名度ある楽天カードですが、なんと顧客満足度一位を11年連続で獲得しています!

そんな人気が高く、海外旅行用として使える楽天カードの良い&悪いところを紹介します。

 

※筆者は25カ国の旅行経験があります。この背景を元に「【海外でも活躍】楽天カードの特徴をまとめます!【悪いところも】」を書いていきます。

\TRY NOW

楽天カードの公式サイト

✓発行費用・年会費無料
✓最大5000ポイント貰える

 

海外旅行者におすすめ楽天カードの特徴8つ

1.発行・年会費無料で持てる

楽天カードは、発行費用と年会費がともに無料です

なので海外旅行保険目的に発行しても、損がありません。

 

ぼくは学生で、クレジットカードのために年会費を払いたくない思いがあるので、楽天カードはぴったりでした。

楽天カードの費用をまとめてみます。↓

発行費用 0円
年会費 0円
解約手数料 0円

楽天カードなら全て無料です!

 

2.海外旅行保険の内容が無料カードなのに充実

楽天カードには、海外旅行保険がついてきます。

無料で作れるのに海外旅行保険が使えるなんて、なんと素晴らしいサービスだと毎回驚いてしまいます。

「でも、保険内容が微妙なんでしょう…?」

と思われるかもしれませんが、楽天カードの海外旅行保険は充実しています!

 

楽天カードによる海外旅行保険の内容↓↓

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高2000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2000万円
救援者費用 200万円
携帯品損害 20万円

 

旅人が注目するべき項目は、疾病治療費用(病院代など)携帯品損害(持ち物を壊したり)です。

楽天カードは、疾病治療費用200万円、携帯品損害20万円と、申し分ない金額です。

もちろんこの一枚では足りませんが、楽天カードはメイン、サブ使い、どちらでもおすすめでします。

海外にはクレジットカードは複数枚必要です。詳しくは「【保存版】海外旅行するならクレジットカードは最低2枚は必要です」をご覧ください!

 

3.海外旅行保険が利用付帯

楽天カードは海外旅行保険が使えますが、使用条件は「利用付帯」です。

なので、海外旅行保険を使うには、

  • 自宅から出発空港までの交通費(バスや電車など)
  • 海外旅行代金(航空券、ツアーなど)

楽天カードで支払う必要があります。

条件のクリアは簡単ですが、当日まで忘れないようにしておきましょう!

 

4.海外キャッシング可能

楽天カードは海外キャッシングができます。

なので世界中どこでもATMがあれば、お金を引き出すことが可能です。

外国で大きな現金を持ち歩くのは怖いので、必要な分だけおろせる海外キャッシングをメインに使うことになります。

 

5.24h日本語で海外サポート

楽天カードを持っていると、24時間海外アシスタントサービスは利用できます。

「もし海外で病気やケガにあったらどうしよう?」

という場合でも、現地から電話をすれば、病院の紹介や海外旅行保険の利用方法を教えてくれます。

海外では不安も多いことなので、こういうサポートが有るのはありがたいです。

 

6.新規入会&利用で、5000ポイント貰える

なんと楽天カードを発行するだけで、最大5000ポイントが貰えます!

 

新規入会→2000p

初回利用→3000p

 

上記のように、合計で5000ポイントが貰えます。

ぼくも5000ポイントを貰い、楽天市場で旅グッズを購入しました!

もうほとんど、この5000ポイント目的で、楽天カードを発行した記憶があります笑。

≫ 楽天カード新規入会キャンペーン

 

7.ポイントがたまりやすい

楽天カードの特徴は、なんと言ってもポイントがたまりやすいことだと思います。

普段使いでも、100円につき1ポイントがたまります。

さらに、

楽天市場→ポイント最大3倍

楽天トラベル→ポイント最大2倍

で貯めることができます。

 

そして、1ポイント=1円で利用することができるので、ホテル予約や航空券を買える楽天トラベルで使えます。

なので、普段使いで楽天カードで支払いを済ませ、たまったポイントを使い楽天トラベルで安くホテル予約をすることも!

ポイントが貯まるクレカ=楽天カード、くらいの印象です。

 

8.カードのデザインが選べる

楽天カードは、無料で10種類のデザインから選ぶことができます。

FCバルセロナのデザインなら、ヨーロッパで店員さんと会話に発展しそう。

 

楽天カードの悪いところ

少し不信感がある

楽天カードは、ぼくも使っているお気に入りのクレカです。

でも一点だけ気になることがあって…。それは少し不信感があることです。

 

過去の話ですが、楽天カードで海外キャッシングをすると、自動的にリボ払いにされていました。

リボ払いとは、全然元手が減らない支払い方法です。

自動的にリボ払いにするとは、なんというトラップ。

 

現在、海外キャッシングは一括払いに変更されています。

しかし、このような経験があるので、そこらへんは目を光らせておきましょう。(リボへの誘導があったら、拒否する感じで)

 

まとめ:海外旅行者に楽天カードはおすすめします!

この記事は「【海外でも活躍】楽天カードの特徴をまとめます!【悪いところも】」を書きました。

ぼくがバックパッカーとして海外へ行く時、必ず持っていく楽天カード。

顧客満足度一位を11年間、海外旅行保険も充実して、さらに発行利用だけで5000ポイントも貰えます。

さらに、たまったポイントを楽天トラベルで使えるもの嬉しいところ。お得に海外へ行きましょう!

以上、旅人におすすめの楽天カードでした。

\TRY NOW

楽天カードの公式サイト

✓発行費用・年会費無料
✓最大5000ポイント貰える

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。