ブログのPVが減少するたびに精神がすり減る件について

こんにちは!くりです。

ブログのpv数に関する記事は、月間1万pvを超えたら書こうと思っていました。

でも来月も突破できなそうです。それはアクセスが減少しているから。

その出来事と思いをつらつらと書いていこうと思います。

 

ブログのPV(アクセス)が落ちている

朝起きたらみなさんは何をしますか。すぐにベッドを出る、スマホでSNSを見てうだうだするなどがありますね。ぼくも今までもそうでした。

でも最近のぼくは違います。朝起きるとまずgoogle analytics でブログのpv数をチェックします。

ここ最近は調子が良くて、デイリー330pvを超え、とりあえずの目標である月間1万pvを超えると思っていました。

しかし今朝analytics を見てみてるpv数が約100pv減っていました。

3/10=369pv

3/11=353pv

3/12=330pv

3/13=352pv

3/14=282pv←

3/15=264pv←

3/16=211pv←

 

はい、どーん。一日に約50〜100pvほど落ちています。このままいくと月間8000pv止まり、もしかするともっと低くなるかもしれません。このまま行くと1ヶ月に3000pv減少する計算に。

バズも炎上もなしで堅実に育ててきたのに、そりゃないよ。あーpvとともに気持ちが落ちていく。

 

ブログのPV数が落ちた原因

アクセスが落ちた理由は把握しています。とある記事の検索数です。

 

ぼくのブログで一番読まれるのはイギリス入国審査の記事。一日約70pvはあり、このブログのpv数を引っ張ってくれていました。

内容はイギリスの厳しい入国審査の体験談と対処法。

日々イギリスに入国する日本人はいるので、数年以上検索される資産記事だと思っていました。

しかし予想は外れ、この記事は資産記事ではなくトレンド記事らしいです。

現在は3月、つまり学年の入れ替え時、イギリスへ旅行する人はたくさんいます。しかしこれから学校も会社も始まり、イギリスへ旅行する人は少なくなる。

そして休暇時期でもない5月以降にイギリスへ行く慣れた人が、入国審査に不安のある可能性は低いです。

なのでこの記事は、これからもどんどん検索されなくなってきます。

 

そしてもうひとつの人気記事も検索順位が落ちている。これは明らかにトレンド記事ではない原因はわかりません。

まとめるとブログのpv数が落ちた原因は、「記事の需要がなくなったから」です。

えっ、なにそれ悲しい。

 

ブログのPV数が減少した時の対処法

ブログのアクセスが減少した時の対処法は、「需要のある記事を書き続ける」しかないと思います。

 

まだぼくは初心者なので、どのジャンルでどんな内容の記事が当たるか、というのは予測できません。だから書いて書いて、書き続けるしかない。

この弱小ブログがpv減少した話、という記事は書こうか迷いました。でももしかしたら当たるかもしれないという思いで作成しました。

イギリス入国の記事だって「こんなの誰が読むねんw」と思いながら書いていたのに、長期間にわたりこのブログを支えてくれました。

 

ライザップでも初めはダイエットだけだったのに、今では英会話やアパレルに進出しています。どんな大手企業でも、何がハネるかは予測できません。

なので初心者ブロガーも「数打ちゃ当たる」の精神で記事を書き続けるしかないと思います。

pv数が減少したことを踏まえて、リライト、新規記事追加を進めてみます。

 

まとめ:ブログのPV数が落ちても焦らず、いつも通り記事を書こ

結局、ブロガーのできることは記事を書くことしかないです。

ぼくはpvが減少しても焦らずに、書き続けます。

※追記

2019年3月13日に、Googleが検索エンジンのコアアルゴリズムを更新したことを発表していました。

ブログのpvが減少し始めたのは3/14から。つまりもろ食らっています。

体験談重視のこのブログもアップデートの影響を食らうんですね。知らなかった。

おのれGoogle…(プルプル

一応原因が分かってよかったです。(よくない)