日本建築

【建築レポート】南3駐車場を見てきた!【伊東豊雄】

こんにちは!くりです。

先日、つくば市にある南3駐車場を見てきました。

設計はせんだいメディアテークなどを手がけた、伊東豊雄氏。

全体的に白く、細い部材がおおいので、非常に軽やかな建物でした。

立体駐車場といばもっと重苦しいイメージがあったのですが、それを覆す建物といえます。

新たな気づきも多かったので、見て良かったです。

それでは、写真多めで建築レポートを書いていきます。

南3駐車場の建築レポート(伊東豊雄)

つくば駅から徒歩5分ほどのところにあります。

見えてきました。立体駐車場です。

1,2階に店舗があり、その上には駐車場があります。

店舗はレンタカーなど車関係が多かったです。

白い細い柱、白いスロープ屋根、奥には細いルーバー。とても軽やかです。

伊東氏の自邸、「シルバーハット」について語る時、

「建築は仮説的なものでよく、風で飛ぶくらいの軽いものでいい」

といっていました。

この建物にも、その考えが現れていると思います。

普通の立体駐車場といえば、もっとコンクリの塊みたいな感じですよね。

白くて細い柱。

色々店舗が入っています。

ビル扱いらしいです。

そもそも店舗付き駐車場って珍しいですよね?車に乗らないのでいまいちピンとこないのが悔しい。

中央は開いています。

風通しが良い。

階段。

つくばは緑が多いので、建物の軽やかさを増している気がします。

車の入り口です。天井が高い。

入り口、出口ともに、二股に分かれていました。

スムーズに車が入っていきます。

後ろから見ます。

ルーバー(細長い羽板を並べたもの)が不均一で並んでいて、見ていて退屈させません。

ジェットコースターのようなスロープで、車が駐車場に入っていきます。

黄色のラインが良い。

下のスロープから車が入り、上のスロープで車が降りていきます。

なんか楽しそうです。

白と黄色の相性が良い。

軽やかです。

ルーバーをたてとよこで合わせるのも良いですね。

というより、とても大きな建物でした。つくばの建物は規模が大きいです。

南3駐車場の建築レポート 感想まとめ

この記事は、「【建築レポート】南3駐車場を見てきた!【伊東豊雄】」を書きました。

南3駐車場、良かったです。

白い繊細な建物にイエローラインが入っていて、軽やかさを演出していました。

立体駐車場といばもっと鉄多めの、重苦しいイメージがあったのですが、この建物にはその印象を抱きません。

あとジェットコースターのようなスロープも、なんだか楽しそうでした。

地元の方の評価はどんな感じなのでしょう。

駐車場を深く観察したことがなかったので、新たな発見ができて良かったです。

以上です!

≫Googleマップで見る

関連記事:つくば市の有名建築5つを巡ったので、ご紹介します!

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。