9人の中東系の男達と怯える小柄なアジア人

世界一周39日目(10/15) クロアチア・ザグレブ

8時に起きました。ここはザグレブのホステルの二段ベッドの上です。誰かのいびきで何度も起きました。ちょっとまじでうるさかったです。3回ぐらい起きました。でも僕も疲れた時いびきをかいてしまうらしいんですよね。自分では聞けないので、もしかしたら迷惑かけているかもしれないので不安です。全ての荷物を持ち、12人もいる部屋にもう来なくてもいいようにしてから出ました。

身支度をして充電をしながら次の宿を予約しました。なんだか今はあまり宿に魅力を感じません。野宿してた方がよっぽどアドベンチャー感がありました。それに宿ですれ違う人と挨拶しないといけないが疲れます。必ずする規則なら疲れませんが、人によって違うのが困ります。全部自分からすればいいんですかね。まあでも知らない人だらけなので疲労感は出てしまいます。

ザグレブを散歩しながらバスターミナルに向かいました。今日も天気がいいです。今回の旅は天気に恵まれています。雨に当たったことがなく、一日中曇りもロンシャン礼拝堂を見に行った時だけのような気がします。去年のヨーロッパ横断の時にリトアニアで一週間雨か曇りだったのを思い出します。あの時は天気のせいで憂鬱な日々でした。天気は大事。

バスターミナルにあるカフェに入りました。ブラックが飲みたいのに表記がありません。そこでコーヒークリーム(200円)を頼みました。コーヒーにミルクが付くものだと思いましたが、コーヒーの上にホイップクリームを乗せたものが出てきました。おいー甘いー。日本ではウインナーコーヒーと言うんですかね。サンマルクカフェでバイトしてた時に新商品でウインナーコーヒーを出すと言われ、名称に動揺したのを思い出します。意外とおいしかったです。

バスに乗り込みます。時間通りに来て無事乗れました。wifiなし、電源なし、トイレはあり、席狭いというバスでフリックスバスより劣るものでしたが、日本の高速バスといった所です。このバスに9時間も乗る長旅が始まります。

ザグレブーサラエボのバスはおススメです。景色が凄くいいです。山を上り下りするのですが、街全体を見下ろせてオレンジ色の無数の家が見えたり、渓谷に流れる川がエメラルドブルーだったり面白いです。長距離の移動は昼のバスがオススメです。去年は長時間バスに乗る時は夜行バスを選んでいましたが、今では昼の便しか乗らなくなりました。

トイレ休憩の時にバスの前でぼーっとしていたら、中東系のアフロの旅人が話しかけて来ました。名前を忘れてしまったのが申し訳ないのですがアフロさんにします。出身はホーランド?と言っていました。イスラムの国らしいです。アフロさんはもう40ヶ国旅しているベテランで、今回はクロアチアとボツニアヘルツェゴビナを旅する予定らしいです。日本にも来たことがあるようで築地や京都に行ったらしいです。結構仲良く話しました。2年働いて半年から1年旅するスタイルらしく、僕が「日本だったらそんな仕事は見つからないよ」というと「ああ日本は労働の国だもんな」と言っていました。バスに乗り込む前に、「旅する意味がまだ分からないんだけどどう思う?」と聞くと、「成長するんだ、心と頭が」と言ってアフロさんが少しかっこよく見えました。

9時間のバス旅が終わり、アフロさんと僕は宿が同じ方向だったので一緒にトラム(路面電車)に乗ることにしました。しかし二人ともこの国の通貨を持っていないので下ろしに行きました。その途中でアフロさんは中東系の男8人ぐらいいるグループに話しかけて、その人達に案内してもらうことになりました。21時に知らない国で僕とアフロさんと中東系の男8人です。僕は震えていました。見た目で判断するのは良くないですが、怖いです。地図アプリも反応しなくて彼らを信じるしかありませんでした。

暗い夜道を歩いている間、アフロさんのスマホでみんなで自撮りをしました。「おい、髪が邪魔で見えないよ!笑」と和やかな雰囲気です。写真を見るとそこには9人の中東系の笑顔の男達と怯えてひきつり笑顔のアジア人が写っていました。これは家族や友人に見せたら笑うどころか心配されるような写真でした。

「大丈夫だ!チケットなしでも」という彼らと一緒にトラムに乗りました。地図アプリを見ると宿に向かっていました。「よかったー、いい人達だったー」と安堵しました。アフロさんは次の駅らしいです。「じゃあな、君の旅がいいものになる事を願っているよ、安全にな」と言われたので「ああもちろん!いい旅になるよ、なんて言ったって心と頭が成長しているからね」と言い返しました。そしたらちょっと心にきているようでした。そして固い握手をしました。僕もカッコよく思ったんで仕返しです。中東系の男達とも笑顔で挨拶をして別れました。

宿に着いても興奮が冷めないのでシャワーを長めに浴びて、ベッドに入りました。エキサイティングな一日でした。

 

 

面白かったら押してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村