旅ノウハウ

バックパッカー旅行、楽しめる期間は?【2週間がおすすめ】

「バックパッカーで旅行する時、どれくらいの期間で旅しよう?」

「みんな一ヶ月以上の旅してるみたいだけど、短期間でもいいのかな?」

 

こんにちは!くりです。

バックパッカーとして旅行する時に、決めなければいけないのは”旅の期間”ですね。

せっかく行くとしたら、長期間のほうがいいと考えます。

そして、バックパッカー=長期旅行のイメージもありますね。

くりたび
くりたび
でも、ちょっとまってください!

 

ぼくは、海外でも短期間をおすすめします。長期間は、ただつかれる。

一人旅だとすると、旅は2週間くらいが一番楽しめます。

旅の期間について詳しく書いていきます!

 

※筆者は25カ国の旅行経験があります。この背景をもとに「バックパッカー旅行、楽しめる期間は?【2週間がおすすめ】」を書いていきます。

 

旅は、短期間がおすすめな理由

ぼくは今までに、たくさん旅をしてきました。

  • アイルランド1周:2週間
  • ヨーロッパ横断:1ヶ月
  • ヨーロッパ周遊:2ヶ月

 

ここで今思い返すと、一番楽しめた旅行はアイルランド1周です。(もちろん、全部楽しかったですよ!)

そう考えると、2週間という、バックパッカーにしては短期間の旅をおすすめします。

短期間の方が楽しめることを、体験談とともにご紹介していきます!

 

1.飽きない

これですね。期間は短い方が、旅に飽きないです。

旅は長期旅行にしてしまうと、飽きてしまいます。

 

ぼくが2ヶ月間、バックパッカーでヨーロッパを巡っていた時、飽きが激しかったです…。

ヨーロッパの風景はどこまでも美しく、見ているだけで楽しめるのですが、見すぎると飽きます。

なので、1ヶ月半を過ぎると、めちゃくちゃ旅を辞めたくなりました。

 

本当は、ヨーロッパ周遊のあとはアメリカに飛ぶ予定だったのですが、日本に帰りました。

見慣れない風景、長時間のバス移動、きゅうくつな宿など、すべてが嫌になりました。笑

 

2.程よく毎日予定がある

2週間という短期間にすると、毎日程よく予定があるようになります。

観光や移動、その国の名物など、毎日予定を1つ作ることが可能です!

 

長期間のバックパッカーって、結構宿で一日youtubeを見たり、動画を見たりする人が多いんです。ぼくもそうでした。

でも、それって無駄じゃないですか。旅の期間を、無理やり伸ばしているようで。

 

こうなるなら、「旅の期間を短くしてガッツリ観光しましょう」っていう感じです。

くりたび
くりたび
旅は短い方が、充実感がありますよ!

 

3.節約できる

お金のあるバックパッカーなら、関係ないですが、ぼくのような貧乏バックパッカーはお金がありません。

ならば、短期間でそこそこお金を使うほうが楽しめます。

 

ぼくがした旅で、支出はこんな感じでした。

  • アイルランド1周(2週間):一日3,000円
  • ヨーロッパ周遊(2ヶ月):一日1,500円

もちろん、移動などで変わりますが、平均はこんな感じ。

 

アイルランド旅行は、その土地の名物を食べたり、観光にお金を払ったりしてました。

しかし、ヨーロッパ旅行では、いつも節約で、数十円単位を気にしてましたね。

それでも、支出は同じくらいです。

 

お金を気にする生活は、本当に余裕がないです。なので、全然楽しめない。

なので、結構貯金をして、短期間でパッと使ったほうが楽しめますよ。

 

4.自己嫌悪にならない

これはぼくだけかも。長期間旅行をしていると、自己嫌悪になる気がします。

怒られるかもしれませんが、旅は娯楽です。これは事実。

 

なので、いつまでも旅をしていると、「おれ、何してんだ?」となりました。

ぼくは一年間の世界一周をしようとしました。わざわざ休学までしています。

 

しかし、旅の途中に、

くりたび
くりたび
同級生が就活をがんばっているのに、おれ、何してんだ?

という状態に。

それで2ヶ月で旅を切り上げて、世界一周ではなくヨーロッパ周遊になりました。

 

学生だからかもしれませんが、ずっと旅をしていると、焦ります。焦燥感がえぐい。

2週間の旅のときは、こんな感情にならなかったので、ちょうどよかったのだと思います。

 

5.いい感じに日本が恋しくなる

2週間も旅をしていると、いい感じに日本が恋しくなります。

日本人の親切さ、治安の良さ、おいしすぎる食事など、色々と思い出すように。

その状態で日本に帰れば、日本の良さを再確認できますよ!

 

おすすめする旅の仕方

一番楽しめる旅の仕方は、

短期間・一カ国・1周

 

だと思います!

まあ、アイルランド一周がかなり楽しかったからなんですけど。

 

やはり、国を転々とするより、1カ国に少し定住したほうが、色々な発見があります。国に馴染むこともできますし。

あと、そっちのほうが珍しくないですか。

「東南アジア周遊した」って言うより、「ベトナム一周してきたよ」のほうが玄人っぽい。

 

ぼくは、いつかイタリア一周がしたいです。

アドリア海に沿って、チャリで風を感じながら走ります。

そして、めいいっぱい本場のパスタを食べます。ついでに美味しいワインも飲みまくりです。

くりたび
くりたび
なんかワクワクしてきた!!

 

Sponsored Links

まとめ:旅は短期間のほうが楽しめる

この記事は「バックパッカー旅行、楽しめる期間は?【2週間がおすすめ】」を書きました。

最後にフォローしますが、人それぞれ旅の仕方があります。そこで、ぼくは「短い期間のほうが楽しめるな」と思ったことを綴りました。

一番は、実際に旅をしてみて、自分なりのスタイルを見つけることですね。

くりたび
くりたび
さあ、冒険に出よう!

以上、「くりたび」でした。

まとめ記事

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。