ジムに入会しよう

【ジムvs家トレ】圧倒的にジムがおすすめです!

「ジム行こうかな、でもお金かかるよな…。家トレなら無料だし。どっちのほうが良いんだ?」

こんにちは!くりです。

筋トレを始める時に、

  • ジムに通うべきか
  • 家トレにするか

悩みどころ。

とくに家トレなら、自宅でお金もかからず筋トレができるので、ジムに行かなくてもいいと思う方も多いです。

くりたび
くりたび
しかし!ちょっと待って下さい。

「-3kgぐらいできればいいな~」くらいの気持ちでスタートするなら、スポーツジムに通うことを圧倒的におすすめします。

筋トレ挫折3回以上ありで、今では約2年ほど続けているぼくが、

家トレよりジムの方がおすすめ

なことを解説していきます。

※筆者は筋トレを一年以上続けています。この背景をもとに「【ジムvs家トレ】圧倒的にジムがおすすめです!」を書いていきます。

ジムvs家トレ|ジムが圧倒的におすすめ

筋トレを始めるなら、家トレよりジムの方がおすすめです。

ジムは入るハードルが高い

なぜならジムは始めるハードルが高いから。

ジムに入会する時に、

  • 見学をしたり
  • 入会手続きをしたり
  • お金を払ったり

と、結構面倒くさいです。

その面倒くささを乗り越えてジムに入会するのですから、簡単にやめようとは思わないはず。

なので筋トレを挫折しにくくなります。

(※行かなくなり、退会が面倒で、お金を払い続ける方もいます。そういう方たちでジム運営は成り立っているそう)

さらに、自分以外の人間が筋トレをしている姿を見れるのもメリットです。

例えば自分がマシンを動かしていて、隣に女性も筋トレをしていて。

その時に、3回くらいで「ふー疲れた」でやめられないんです。

変なプライドが働いて、

「うわ、すぐにやめたの見られた超かっこ悪い」とイヤでも決めた回数をこなすことになります。

(実際、隣はたいていおじさんですが笑)

あとマッチョの方が、当たり前のようにいるのも、モチベーションが上がります。

目指す目標が見える環境は、かなりのメリットだと思います!

家トレは始めるハードルが低い

そして家トレは、始めるハードルが低いです。

なのですぐに簡単に辞めることになります。

たとえば腕立てを3回して、

「ふ~疲れた」

とやめた経験は誰にでもあるはず。

そこで意識せずに、自己肯定感が落ちていきます。どんどん自尊心を失っていき、成長どころではなくなります。

家トレがおすすめできるのは、

  • 筋トレの楽しさをわかっている人
  • 猛烈な劣等感など、暗い情熱がある人

ぐらいでしょう。そのくらいの熱がなければ、家トレを続けることは難しいと思います。

※ぼくはジムトレ1年ほど続けたあと、ジム自粛の時、家トレを2ヶ月間週5回で続けました。

以前はうで立て3回で辞めるタイプだったのですが、ジムで筋トレの楽しさを知り、続けることができました。

とはいえ、毎月お金がかかる

しかし、いくらジムがおすすめとは言え、ジムの会費は高いですよね…。

1ヶ月間で8,000円前後。大学生のぼくにとっては、結構きつい料金です。

ちなみに学生なら、ジムでアルバイトをすると解決できます。

ジムでバイトをすると、無料で施設利用できるので。

≫タウンワークで「スポーツジム」を検索する

しかし、筋トレを続けるメリットが大きすぎる

ただ!筋トレを続けるメリットはかなり大きいです。

ぼくが筋トレを始めるキッカケの一つでもある、Testosteroneさんのツイート。↓

本当にこの通りだと思います。

一つだけ抜き出すと、自尊心の向上はまじです。

毎日重い鉄の塊を持ち上げ、小さな成功体験を積み続ける。

そして1ヶ月後には持てる重量も上がり、努力で成長できることを目の当たりにする。

ひょろひょろだったぼくは、1年以上きたえ続けると、服の上から分かるほど筋肉量が増えました。この成長は、自信にもつながっています。

なので、お金を払ってでもジムに行くべき

筋トレで得られるメリットが多いので、お金を払ってでもジムに行くべきだと思います。

ちなみにぼくは、去年めちゃくちゃ貧困でした。

好きだったカフェやラーメン屋はほぼ行けなかったのですが、ジム代やプロテイン代は捻出するようにしてました。

それほど筋トレに賭けていたというか、楽しかったのかもしれません。

筋トレは環境が大事

話を戻すと、ジムトレと家トレで大きな違いは「環境」かなと思います。

一人で超がんばれる人は、家トレでもいけます。

人の目があったほうが頑張れる方(勉強はカフェや自習室でやっていた方)は、ジムが最適な環境かなと。

ぼくがおすすめしたいのは、

3ヶ月ジムに通って筋トレの楽しさを覚えたら、家トレに切り替える

という流れです。

これなら多少お金はかかっても、筋トレを続ける可能性を高くできます。

ジムvs家トレ まとめ

この記事は、「【ジムvs家トレ】圧倒的にジムがおすすめです!」を書きました。

筋トレ初心者なら、お金を払ってジムに行くことをおすすめします。

そして明るい未来に向かって、走り続けましょう!

くりたび
くりたび
良い筋トレライフを!

以上、「くりたび」でした。

ジムの音楽はAmazon Music Unlimitedでさがそう

ジムで聞く音楽探しは、Amazon Music Unlimitedがおすすめです。

約7,000万曲から聞き放題。

プレイリストも豊富なので「筋トレ」「ランニング用」など、自分の雰囲気に合わせた曲を選ぶことも可能です。

ぼくはジムで聞く音楽を探すために入ったのですが、気に入りすぎて日常でフル活用。今では2年以上愛用中してます。

好きな音楽を聞いて、重いウエイトにチャレンジ!

広告なしの音楽ライフを楽しみましょう。

詳細ページ公式ページ

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。