サイクリング

最近サイクリングにハマっているので、自転車保険に入ってみた!【楽天超かんたん保険】

「自転車事故って怖いな…、保険とかあるのかな?」

「楽天自転車保険は、どんな感じなんだろう?」

 

こんにちは!くりです。

最近、ロードバイクに乗って、サイクリングをするのにハマっています。

風を切りながら、少し遠くまで行けるのは、結構楽しい。

 

しかし!サイクリングは楽しいだけではありません。

一番怖いのは、交通事故です。

自分が被害者になる可能性もありますし、もしかしたら加害者になるかも。

 

サイクリングをする度に、

くりたび
くりたび
いつか、保険に入りたいな…

と思っていましたが、なんかめんどくさそうなので保留していました。

 

しかし先日、とある交通事故のネットニュースを見ました。

おじいさんが信号無視をして、小学生の男の子が轢かれて犠牲に。

非常に痛ましい事件であり、悲しくなると同時に、

「青信号を無視されたら、自分だって轢かれる」

と、思いました。

 

そこで、自転車保険に入ることに!

色々調べてみると、いい感じの保険を見つけます。

くりたび
くりたび
楽天超かんたん保険が、安くてラクそう!

そして、楽天超かんたん保険に入りました。

 

先に書いてしまうと、楽天超かんたん保険の自転車保険プランは、

  • 一年で2,500円以内
  • 最大1億円補償
  • 入院した時は、1500万円まで補償

と、気軽に入れて手厚い保障が受けられます。

 

ここで、楽天超かんたん保険をレビューしていきます!

※この記事は、「最近サイクリングにハマっているので、自転車保険に入ってみた!【楽天超かんたん保険】」を書いていきます。

 

\簡単に入れる/

楽天超かんたん保険
自転車プランに加入する

※月々220円から加入可能。
※別途料金はかかりません。

 

楽天超かんたん保険|自転車保険プランの詳細

1.4つのプランがある

楽天超かんたん保険の自転車保険プランは、4つのプランがあります。

  • 子供コース(18歳未満)
  • 本人型(18歳以上)
  • 夫婦型
  • 家族型

 

くりたび
くりたび
ぼくは本人型に入りました!

ここでは、本人型を取り上げていきます。

 

2.料金は?

本人型にも、3つのコースがあります。

  • 節約コース
  • 標準コース
  • 充実コース

 

それぞれのコースの料金は、以下のとおりです。

節約コース 年2,390円 (月々220円)
標準コース 年3,920円 (月々360円)
充実コース 年5,870円 (月々540円)

※()内は、月払い。

 

くりたび
くりたび
ぼくは、節約コースに入りました!

そして、一括で払いました。そこまで高くないのが嬉しい。

 

3.保証内容は?

保証金額は、以下のとおりです。↓

見出し(上) 節約コース 標準コース 充実コース
傷害死亡・後遺障害保険金額 100万円 100万円 300万円
傷害入院保険金日額 1,500円 1,500円 3,000円
日常生活賠償保険金額 1億円 1億円 1億円
傷害通院保険金日額 1,000円 1,500円

 

節約コースのできることを、かんたんに説明します。↓

 

  • 自転車でおじいさんにぶつかり、怪我をさせてしまった!
  • 美術館で、展示品の商品を壊した。
  • 水漏れをして、下の階に被害を与えた。

→日常生活賠償保険金額(最大1億円まで補償)

 

  • サイクリング中、自動車にはねられて、後遺障害が発生した。

→傷害死亡・後遺障害保険金額(最大100万円まで補償)

 

  • 自転車で転倒して、骨折して入院することに。

→傷害入院保険金日額(最大一日1,500円×180日まで補償)

 

公式サイトを参考に、わかりやすく例えてみました。

日常生活賠償保険金額は、偶然的な事故なら、ほしょう範囲は広いらしいです。

さらに、示談の交渉も代わりでやってくれます。

 

4.実際に保険をつかった事例

実際に、楽天超かんたん保険で支払われた、過去の事例があります。↓

 

  • 自転車走行中、横断歩道にて歩行者と接触し、ケガをさせた。

→支払保険金:22,280円

 

  • 自転車で出ていくとき、横から来た自転車にぶつかり、駐車場に駐車中の車両に接触

→支払保険:76,800円

 

  • 自転車同士の事故

→支払保証金:136,840円

 

自転車が車にぶつかって、修理代を請求されるパターンもあるんですね。

気を付けていても避けられないこともあるので、保険は入っておいたほうが良さそう。

 

5.申込みの流れは?

申込みの流れは、以下のとおりです。

  1. 商品を購入
  2. マイページ確認
  3. お申し込み
  4. Rペイ登録
  5. 加入者証を確認

 

実際にやってみましたが、

くりたび
くりたび
ちょっとめんどくさいです笑

手間としては、クレジットカードを新規で作成するくらい。

 

でもこの手間と少しの料金で、

ケガをして自分で払えずに、親に請求がいくことがなくなる

と考えたら、惜しまないほうがいいですね。

 

6.補償期間は?

補償開始は、申込み完了の翌日午後4時から

終了日は、翌年の同じ月、1日 or 16日です。

※1~15日開始なら1日終了、16日以降なら16日終了。

 

7.保険の証明は?

楽天超かんたん保険の証明は、ネット上で表示されます。

こんな感じです。

唯一不満があるとしたら、ここですかね。

保険加入の紙を、郵送とかで送ってくれたらいいのに、って思います。

でもそれをしないことが、こんなに格安料金につながっているのでしょう。

 

\簡単に入れる/

楽天超かんたん保険
自転車プランに加入する

※月々220円から加入可能。
※別途料金はかかりません。

 

楽天超かんたん保険 自転車プランまとめ

この記事は、「最近サイクリングにハマっているので、自転車保険に入ってみた!【楽天超かんたん保険】」を書きました。

割とかんたんに、自転車保険に入れました。

難しい記入欄などはなかったので良かったです。

保険に入って、安全にサイクリングをします!

くりたび
くりたび
良いサイクリングライフを!

以上、「くりたび」でした。

 

\簡単に入れる/

楽天超かんたん保険
自転車プランに加入する

※月々220円から加入可能。
※別途料金はかかりません。

まとめ記事

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。