ギリシャのアパートに4日間引きこもり、自分と向き合う

世界一周51〜54日目(10/27〜30) ギリシャ・アテネ

こんにちは。今回はいつもと違う感じの日記にしたいと思います。というのもこの4日間はアパートを借りて引きこもっていました。

前回の記事で「一時帰国をする事にした」と書きましたが、この時期はまだ迷っていました。世界一周してくると言った手前、そう簡単に辞めていいのかと葛藤していました。

空港で目覚めてwifiを使い宿を予約しました。アテネの下の街でいつもの安いホステルではなく、アパートメントを予約しました。シングルベットと簡易キッチンと水回り、3000円で4泊しました。ここで本当に辞めていいのか考えました。

まあここでのエピソードですが何してましたかね、僕は。あ、ここで南京虫の痒みと目の充血は治りました。南京虫に噛まれたところは寝ているうちに無意識に掻きむしっていました。なので痒みはありませんがカサブタだらけです。安宿泊まる人はトラベルシーツ持っていったほうがいいですよ。

あとは勉強してましたね。今までのを取り返す感じで。と言っても残りはyoutube見てたんですけどね。

あとはなんだろう。小さなエピソードとして、デニムを初洗濯(手洗い)したり、日曜で店が全て閉まってて一日断食したり、ワインを買ったのにコルク抜きがなくて格闘したり(結局飲めなかった)、住宅街にあるので自転車の後ろに子供を乗せてお母さんが走ってて「あーあれが本当の日常だなー」と思ったり。まー普通です。

4日間アパートで引き籠って感じました。どこも同じだなーと。ネットとスーパーがあれば日本でもギリシャでも生活できて、その質は意外と変わらないものです。別にどこの国だって、日本を感じられる。

言ってしまえばこれからの国の距離がどんどん近くなっていくような気がします。そして国境の意識もだんだんと薄くなったり。パスポートも必要なくなって、ビザの要らない世界が出来てくるんじゃないですかね。国単位で話す事はなくなって、大陸単位の話題になったり。ほら、ヨーロッパEU圏はすでに国境ない感じだし。

この4日間で孫正義の公演動画と出会ってしまったのも大きいです。孫さんの過去のエピソードを聞くと、俺は今何してんだと思ってしまいます。勿論自己投資ですけどね。他の人には出来ない経験を積んでいます。でももっと必死に生きないと。死にものぐるいで生きないと。

宿泊の最終日には自分の今やりたい事をノートに書きなぐりました。そしたら日本帰ってからやりたい事が9割でした。なので帰国する事を決定しました。

少し気になるのは人の目です。幸い友達は少ないので(涙)そこまで声は耳に入らないのですが、ガッカリされるのではないでしょうか。もう母からそんな感じのラインが来ています。

いいですけどね。これからを見てろって。死ぬほど努力して社会に名を轟かせてやるって。そして日本人の魂を込めた建物に外国人を沢山集めてやるよ。

夢はでっかく、僕は夢と目標が原動力で生きている人間です。

自分と向き合ってビールを飲んで寝ました。南京虫がいない事を願いながら。以上22歳の戯言でした。

 

 

面白かったら押してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村