ギリシャでパスポートを無くしたかもしれない

世界一周48日目(10/24) ギリシャ・アイギナ島

7時に起きました。ここはアイギナ島の浜です。浜の上で初めて寝ました。起きたら目の前が朝焼けの海でした。今日は晴れているようです。まだ薄暗いなか寝袋から出ると体の異変に気付きました。

目が目ヤニで開きませんでした。こんな事は初めてです。水で洗った後iphoneで目を見ていると真っ赤に充血していました。目薬をさすと激痛が走りました。なんだこれ…。そして全身に赤い発疹ができていました。痒いのもあるし、なんとも無いけど大きく腫れている箇所もありました。急に体がボロボロになりました。

浜のシャワーで顔を洗い歯を磨いたら、山の上まで歩いて行きました。確実にバスが通る所です。汗をかきながら1時間ほど歩くと、バス停に着きました。おみやげ屋にバスの時間を聞くと2時間後に来るそうです。それならカフェに行ったりシャワーを浴びたりできたのに、と思いながらイヤホンを耳につっこんで山から見える景色を見て過ごしました。

バスが来ました。プレートが違う行き場を示していたので、スルーしようと思いました。しかしなんかヤバそうだ、と思い聞いてみると僕の行き先でした。あぶねーまたここで2時間過ごすところだった。1時間ほどで港に戻りました。

港に戻ると今までと違う場所のように思えます。天気がいいからです。晴れと曇りってこんなに違うものなんですね。昨日行ったカフェに行ってみました。すると愛想のいい店主が握手をして迎えてくれました。そして朝ごはんを勧めてきます。「いや要らないよもう食べたから」といいコーヒーを頼みました。このやり取りのせいで居づらくなるのは僕だけでしょうか。と言ってもwifiがあるので2時間は居ましたけど。でも昨日は付いてきたミルクが無かったのはどういう事なんだろう。

フェリーの時間まで散歩してみました。海が綺麗でした。晴れているので海が透き通っています。曇りだけの島を見て帰らなくて良かったです。印象が全く違います。あと意外とリゾート地なんですね。別荘でしょうか。番犬が僕に吠えまくってました。

フェリー乗り場のwifiで体の異変を調べてみました。おそらく目の充血はウイルス性角膜炎で発疹は南京虫にかまれたようです。絶対ポゴドリツァの宿です。目も若干見えにくいです。ここ1週間はどちらとも治らず怯える日々が続きます。

アテネに戻りカフェで予約していた宿に向かいました。アテネは意外と宿が安いです。1300円くらいでした。そこの受付でパスポートを要求されてセキュリティポーチに入れていたパスポートを出そうとしたら、あることに気付きました。パスポートがない。

コピーは持っていたのでそれで入れました。部屋に入るとバッグの中を探しました。でも見つかりません。寝袋も開けて探しましたがありませんでした。え、盗まれたのか、落としたのか、てかどうしよう、、、

意外と僕は落ち着いていました。この旅で学んだことは「何事も、なんとかなる」です。なので特に心配はしていませんでした。第一、僕は世界一周7日目でバックパックを無くしています。それ以上の事はありますかね。襲われるとかは怖いですね。

ネットでパスポートの再発行方法を調べました。さすが日本人。アテネでパスポートを無くした体験談と再発行方法がわかりやすく書いてありました。日本で戸籍謄本が必要らしいので母にラインをしました。その後パスポートを海外で無くした人の体験談を何個か読んでからシャワーを浴びて寝ました。

面白かったら押してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村