ヴィトラキャンパスはツアーに申し込まないと6割しか楽しめない

世界一周29日目(10/5) ドイツ

7:30に起きました。エマージェンシーシートをめくると朝日がキレイに照らされている水面と対岸が見えました。これは良いですね。近くに寝袋だけで寝ている人がいて、恐らくその人は近所からチャリで来ています。この光景を見るためにここで寝たんですかね。キレイですもんね。寝袋を畳んで近くのショッピングモールに行きました。

ショッピングモール内のパン屋に入りコーヒーと砂糖でコーティングされているクロワッサンを食べました。合計3.6ユーロ(470円)です。スイスに比べれば安いです。ちなみにここはスイスから歩いていけるドイツの街です。なのでwifiもちゃんとあります。

ブログをアップしてから目的地に向かいました。アルバム一枚分歩くと着きました。ヴィトラキャンパス です。ここはスイスの大企業ヴィトラ社がお金を出して有名建築家達に設計を頼み、大学のキャンパスのように建物が建っています。ザハ・ハディド、安藤忠雄、SANAAなどの建築があります。日本人建築が二つもあります。すごいですね。キャンパス内の建物は殆どはツアーに参加しないと中に入れないようです。課金しないと見れない、ひどい話です。日本人建築家SANAAの建物を見るために広いキャンパスの裏側まで歩きましたからね。裏の住宅地からちょこっと見えたので写真に収めました。

建築だけではなく、有名アーティストのモニュメントも結構ありました。高い時計台があったので登ってみました。そこから見る風景は日本とあまり差がなかったように思います。裏は木が生い茂っている山で、街の方を見ると開発中の住宅地や工場、ちょこんと高いマンション。日本もこんな感じだよなー、と思いました。ネットがあると国の違いは無くなっていくと思いました。

ヴィトラキャンパスのメイン建物は自由に入れます。中はIKEAのようなオシャレ家具の見本市になっていました。多分女子が好きな感じです。ここの建物中だけでインスタ用の写真1000枚は取れます。相当力が入っています。でも僕はあまり興味ないので充電をしながらネットサーフィンを楽しみました。帰りに知ったのですが、建築ツアーは11ユーロ(1500円)でした。申し込めば良かった…。スイスのメーカーなので4、5000円かかると思ってました。

建築写真を沢山撮り満足したので帰りました。途中のマックに寄るとコーヒーやサンデーが1ユーロでした。安い!ありがとうドイツ。マックでは水ダウを見ました。面白いですね。堪えきれずに声を出して笑ってしまいました。日本に生まれて本当に良かったです。

スーパーに寄りました。サラミ1ユーロ、チーズ1ユーロ、バナナ1ユーロ。安い!ほんと安い!ドイツ最高!!(手のひら返し。これからのスイス旅に備えて食材を買い込みました。サラダボックスも久々に買いました。店内はかなり混んでいたのでスイス人が買いに来てるのかな、と思います。

昨日と同じ公園で川を見ながらサラダボックスを食べビールを飲みました。揺れる水面を見ながらビールを飲む、何十分経っても飽きないです。そのまま昨日と同じ場所で寝ました。

 

 

面白かったら押してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村