ドイツのケルン大聖堂はでかすぎて写真に収まらない

世界一周15日目(9/21) ドイツ・ケルン

ケルン空港のベンチで起きました。前のカップルの目を気にして二度寝はやめて起きました。まだ6時ですごく眠いです。すぐにコーヒーを買ってしまいました。空港のは高いので節約するべきだと思うのですが、コーヒーを我慢するぐらいなら旅を止めるぐらいの気持ちなのでコーヒー代は気にしないことにしてます。昨日買っておいたワッフルをムシャムシャ食べながらコーヒーで流し込みました。

隅っこで充電をしていると肌が薄黒い青年が寄ってきました。「どうぞ」と手で示し電源を抜くと、「thank you,where are you from?」と聞いてきました。それから話をして仲良くなりました。彼は同世代で22歳のモロッコ人でした。姉を訪ねてドイツにやってきて将来はモデルになりたいそうです。彼が英語で色々質問してくるのに僕は単語でゆっくり返答することしか出来ませんでした。あーあんなに勉強してるのになー、と思ってしまいます。でも質問の内容は全て理解できたので伸び代たっぷりです。レッツポジティブ!「日本にはいつか行ってみたいな〜」と言ったので、「もし来たら案内するよ」と言いました。インスタを交換して別れました。

それから電車に乗りケルン大聖堂を見てきました。超巨大です。600年程かけて作られたらしいです。最初見た時は、絵のようで存在を信じられない建物のような印象でした。中に入ると大勢の人で集まっていました。一通り見ると椅子に座り、iphoneで日記を書いていました。そしたらミサ?が始まりました。集中していて気付かなかったのですが観光客は全部外に出されていました。ですがせっかくなので地元人に紛れて参加しました。貴重な体験です。

あと入り口近くに僕と同じような年齢で完全にバックパッカーの子がいたのですが、話しかけても良かったんですかね?さっきのモロッコ人の彼なんて空港の充電スペースで話しかけて来ました。ああいうのはホステルだけのやり取りだと思ったので、場所を選ばないんだと感動したのですが、僕も彼と同じように話しかけて良かったのでしょうか。まあでも僕だったら話しかけられたら嬉しいので、勇気を出して声をかければよかったです。少し後悔してます。

それからフリックスバス を予約してデュッセルドルフに向かいました。今回はバスではなく電車でした。フリックストレインみたいなやつです。初めて知りました。ボックス席で向かい合って4人座ったので、あ、これ仲良くなるパターン?とそわそわしていたのですが、特に誰も言葉を発さずに目的地に着きました。

それからデュッセルドルフ国際空港に向かいました。また2時間くらいかけて歩きました。ここの空港はとても綺麗でした。恐らく過去最高に綺麗です。日本人だけで経営している寿司屋もありました。トイレでシャンプーをした後、寝る場所を探したのですが全く見つかりません。ベンチに手すりが付いていて寝れないようにしてました。まあ床で寝たんですけどね。追い出されるのが怖くて24時まで時間をつぶしてから眠りにつきました。

 

 

面白かったら押してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村