ファッション

【Handwork Secret カードケース レビュー】1500円の格安パスケース!

こんにちは!くりです。

いまはキャッシュレス時代。小銭を使わなくなり、いずれカードもiphoneの中に収まるでしょう。

そこでぼくは、

くりたび
くりたび
格安のカードケースがほしい!

と考えました。

 

いつもどおりAmazonを巡っていると、激安のカードケースを発見。

それが「ハンドワークシークレット」のカードケースです。

 

「どうせいつか使わなくなるから、これでいいや」と思いながら購入したところ、結構役に立っています!

そんなおすすめできるHandwork Secretの、カードケースをレビューしています。

 

※この記事は、「【Handwork Secret カードケース レビュー】1500円の格安パスケース!」を書いていきます。

 

Handwork Secret カードケースを開封!

Handwork Secretのカードケースは、高級感のある箱で届きました。

 

さっそく、開けてみます。

Handwork Secret カードケースの色は6種類あります。

  • オレンジ
  • グレー
  • ブルー
  • ブラック
  • レッド
  • カーボンレザーブラック

 

ぼくは、オレンジを選びました。

色付きのものは、安っぽく見えるのは承知ですが、落としたときに気づかないのも微妙なところ。

なので、目立つ色にしました。

 

本体はこちらです。

実際に手にしたところ、かなり明るい色です。

色はライトブラウン、といったところでしょうか。

 

引用:Amazon

Amazon画像を見ると、落ち着いたオレンジに見えるんですけどね…。

まあ、安いので許容範囲内。

 

表はこちら。

 

こちらは裏。

Handwork Secret カードケース レビュー

Amazonの商品説明には、「牛革で職人が手縫いで作っている」と書いてありました。

でも、見てみると、合皮でミシン縫いです。手縫いだとしたら、ステッチの感覚が均等すぎます。

1500円以内でその製法は無理があるので、信じてませんでしたが…。

 

横から見たらこんな感じ。

あと、スキミング防止のRFIDセーフ技術が使われているらしいです。

でも、たぶん、機能していないかなと。

中紙を介しても、ジムの会員証は通るし、パスモもしっかりタッチできます。笑

 

厚さはこれくらい。

へなってます。

 

Handwork Secret カードケースのレビュー

Handwork Secretのカードケースに、カードを入れてみます!

 

表側に2枚、裏側に2枚いれました。

 

中にも隙間があるので、予備の1000円札を入れています。

 

4枚と1000円札を入れてみて、この厚さになりました。

少し膨れますが、手に収まるサイズ。

ぼくはいつもデニムの前ポケットに入れて、すぐに取り出せるようにしています。

 

長財布と世代交代です。

長財布を使う機会はもう無い気がします。

そして、いつかはこのカードケースも使わなくなる。

なので格安でカードケースを買うのは、いい感じだと思います!

 

Handwork Secret カードケースは、虚偽記載はあるものの笑、カードケースの役割は果たしてくれます。

割とディスっていますが、もう6ヶ月以上使っているので、今はお気に入りです。

値段的も1000円台と、かなりお買い得ですしね。

 

Sponsored Links

Handwork Secret カードケースのレビューまとめ

この記事は、「【Handwork Secret カードケース レビュー】1500円の格安パスケース!」を書きました。

一時的なカードケースを探している方は、これで満足できると思います!

カード入れがある生活は、結構快適ですよ。

以上、「くりたび」でした。

まとめ記事

 

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。