メルカリ転売

【初心者】メルカリ転売でとりあえず利益を出したので、稼ぐ方法とコツを紹介したい

「メルカリ転売ってどうやるの?」

「どんな商品を扱おう?」

 

こんにちは!くりです。

最近、転売が話題ですね。

しかし実際にやってみようとすると、転売はからないことも多いです。

僕も世界一周に行く前に、お金が必要だったのでネット副業に手を出してみました。そこでの体験談を元に、ネットでお金を稼ぐ方法を教えたいと思います。

この記事だけでネット副業を開始して、利益を出せるようにします!

 

先に僕の結果だけ言うと、一度の作業で利益は約7000円でした。

ネット民の中では少額ですが、初心者目線でかけると思っています。

あと自己流で始めてしまうと挫折してすぐに諦めてしまう可能性大です。

なので自分でもできそうだな!と思うところをパクって見てください。

 

この記事は、「【初心者】メルカリ転売でとりあえず利益を出したので、稼ぐ方法とコツを紹介したい」を書いていきます。

 

メルカリ転売の動機「世界一周のためのお金が必要だった」

最初に書いた通り僕は旅の資金が必要でした。でもバイトでは到底間に合う額ではない。

そこでパソコンを持っていたので、ネットで稼ごうと思いました。

パソコン一台で稼ぐ。

ここ10年で出てきた表現です。この響きが僕は好きです。

ネットで「ネット 稼ぐ」で色々検索してみました。

そこで発見したのはメルカリ転売でした。

 

メルカリ転売とは?

メルカリ転売には、たくさんの方法があります。

例えば楽天で購入したものをメルカリで売ったり、街のフリマで安く買ったものを売ったり。

またはメルカリで購入した商品を、金額を増して再度メルカリで売る手法もあります。(おすすめしません、人の足をすくう行為だと思います)

メルカリで自ら出品してそこで売れた金額から購入金額を引いた分が利益となります

僕は悩みました。

どこでどんな商品が安く手に入り、売れるのだろうか?

 

メルカリ転売の方法を過去から学ぶ

1.海外通販で安く仕入れ転売する

家電、食品、ファッションと様々なものがこの世では溢れています。

どれが転売に適しているのだろう?

そこで自分の過去を思い出しました。

僕は自転車にハマっていた時、自転車の改造をしていました。しかし自転車のパーツはどこも高い。

ネットで検索したところ、海外通販で日本の値段の半額で売られているパーツが有りました。

そして海外から取り寄せて安く自転車を組み上げました。

「そうか、海外で安く売られている製品を日本で売れば良いのか!」

 

まあ、今考えると日本の売り物のほぼ全てがこの方法ですね。日本の商店が海外から取り寄せて、日本で高く売る。これがせどりと全く同じです。

企業でしかできなかったこの流れが、今では個人でもできるような時代になりました。

 

2.何を海外輸入して売ればよいのか

海外から輸入してメルカリで売ることに決めた僕は、次に何を商品とするか考えます。

ここで問題なのが、送料がかかることです。

 

海外通販サイトから直接メルカリの購入者に商品を送る、無在庫転売という送料があまりかからない商法があります。

しかし初心者が無在庫転売に手を出すのは難しいと思います。いや、トラブル起きて怒られたら怖いじゃん。

 

以前、海外サイトで注文して、2,3日経ってから

「4点頼んでくれたけど2点見つからなくてさ。その分はキャンセルということで。ちゃんと返金するからさ、ごめんな笑」

とメールが送られてきたことがあります。そのキャンセル分がすでにメルカリで購入されていたら、トラブル突入です

 

話がずれました。この流れでは海外-自宅、自宅-購入者と2回分の送料がかかります。

なので送料が安い小さな商品を扱おう。ということで送料を安く送れる洋服を転売対象とすることになりました。

重くて梱包が必要な家電より、軽くて破損の危険もない洋服が安心です。

 

3.パタゴニアの洋服を転売することに

さて送料が安く収まる洋服を転売することになりました。

しかし洋服にも沢山種類があります。アウター、ボトムス、シャツ、ソックス、さらにスニーカーまで。

季節によりますが、今は夏です。なのでTシャツを選択しました。でもTシャツに全然詳しくないぞ。

ここ心配することはありません。

ヒントなんて、この電子の海にいくらでも漂っています。

 

4.メルカリとヤフオクをじっくり眺めよう

メルカリで「Tシャツ」で検索すると、色々なブランドが出てきました。

1,2点しか出ていないブランド、安くてたくさん売れているブランド、高くても売れているブランドなど。ここで2,3日眺めていたらあることが分かりました。

「patagoniaが売れてるなあ」

patagoniaは日本で大人気ブランドと言っても過言ではないでしょう。なので日本では売り切れている製品も多い。

しかしパタゴニアは海外ブランド。海外で在庫は有り余っています。

実験として、海外サイトからパタゴニアのTシャツを2枚取り寄せてみました。

 

5.海外通販から届いたのでメルカリで売り、利益を出す

ついに2枚のTシャツが家に届きました。

購入額は2500円、送料は1000円。約2500×2+1000=6000円かかりました。

 

すぐに写真にとり出品。価格はメルカリで出品されている同じ商品の平均価格よりも少し高い、一枚6500円で出品しました。

 

2日後売れました。

ここで自ら送るために送料がかかります。それを引くと

利益は約3300×2=6600円。

一度の流れで利益は6600円、なので成功といったところでしょう。

体験談は終わりです。

 

どのジャンルをメルカリ転売の対象とするか

僕はファッションを選びましたが、どんなジャンルの商品が転売に適しているのか色々実験してみてください。

 

初心者の方なら洋服を海外サイトから取り寄せるのが簡単な方法だと思います。

僕が好きなデニムを例に出しますが、apcのデニムは日本で21600円で売られていますがフランスでは約15000円で購入できます。

 

逆に日本の製品を海外で売ることもできます。

またデニムを例にすると、KUROという国産ブランドのデニムは日本の2倍の値段で海外で売られています。

極論ですが100円ショップで売っている日本のお土産を海外で売るのも面白いかもしれません。

 

転売に適した海外通販サイト

このインターネット時代、海外通販サイトは無数にあります。

ここでは、おすすめの海外通販サイトをご紹介します!

 

wiggle

サイクリング、ランニング、水泳などのスポーツ用品を幅広く取り揃えているイギリスNo.1のスポーツ通販サイトです。

なんと7,500円以上のお買い物で、送料無料になります。

さらに、初回購入なら1500円引き!まさに転売に適したサイトです。

ちなみに過去エピソードで話した、僕が自転車パーツを買ったサイトはこのサイト。

もう5回利用していますが、すべて期待通りに動いてくれて信頼できます。

スポーツ用品を扱っているので、学生時代に部活をやっていた人は、商品の価値がわかるので結構有利。

今流行りのフィットネス用品もあるので、一度チェックしてみることをオススメします。

≫ wiggle 公式サイト

wiggle 公式サイト

 

DX.com

Dx.comは、ガジェットメインの総合通販サイト。

30万点以上の商品を、金額に関わらず送料無料で届けてくれます。

届くまでの期間が、数日~1,2ヶ月とバラバラなので少し不安なところも。

日本でも売られていない商品が多いので、物珍しさで転売に適しているかもです。

≫DX.com 公式サイト

DX.com 公式サイト

 

ETOREN

ETORENは、イギリスシンガポール、香港に本社を持つ通販サイト。

格安スマホがメインで、日本で未発売のスマホも購入できます。

模造品などではなく、正規品を安く個人輸入できるサイトです。

日本人スタッフが対応してくれるそう。

≫Etoren.com 公式サイト

 Etoren.com 公式サイト

 

まとめ:メルカリ転売は、誰にでも手が出せる副業である

全くの初心者がはじめてのせどりで利益をあげる話でした。

せどりって稼げるんだ、と思う人はたくさんいます。ですが行動に移す人はあまりいません。

思い立ったが吉日、ぜひやってみては如何でしょうか。

 

この記事で紹介した通販サイト

wiggle :スポーツ用品通販サイト

DX.com :ガジェット系総合通販サイト

Etoren.com :スマホメインのガジェット系通販サイト

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。