続け方

ジムを続けるたった一つの方法!【1年続いてます】

「ジムを続けるにはどうしたらいいんだろう?」

「筋トレは大変だから続けるのは難しそう」

 

こんにちは!くりです。

「ジムで運動をしよう!」と思っても、続けられるのか心配になりませんか。

ぼくもジムに入会しようと動いた時に、一番ネックだったのが、

くりたび
くりたび
ジム通いが続くのか?

という、自分への疑いでした。

 

しかし!そんな疑問を乗り越えて、いまでは1年間ジムに通い続けました。

現在は続いていますが、過去に2回もジムを挫折した経験があります。

その経験をふまえて、ジムを続ける秘訣をお教えします!

結論:週5回ジムに通いましょう。

 

※この記事は「ジムを続けるたった一つの方法!【1年続いてます】」を書いていきます。

 

 

ジムを続けるたった一つの方法

ジム通いを続けるためには、週5回ジムに行きましょう。

その理由を解説していきます!

 

ジムに行きたくない理由

ジムに行きたくない理由は、めんどくさいが大きいのではないでしょうか。

 

やっぱり疲れるからな、ジム行くのめんどくさい…もう退会しよ。

となるのが、一番大きい原因だと思います。

この疲れる→めんどくさい→挫折、という流れは、週5回ジムに行くことで解決します。

 

週5回ジムに行く効果

ぼくは週5回ジムに通っています。

「すごっ、本格的じゃん!」

とよく言われるのですが、実際はそんなことなくて。

ただ1週間の運動量を、5回に分けているだけです。

 

たとえば、1週間の運動量を疲労度10とします。

週2回通うと、1回で疲労度5

しかし、週5回なら一回で疲労度2で済みます!

 

一度の運動量が少ないため、そこまで疲れることはないです。なので、挫折しづらい。

階段を一気に上がるより、毎日一歩づつ登ったほうが楽ですよね!

 

会社や学校が休みの週末になり、

よっしゃ、久しぶりの休日、ジムで体を動かすぞ~!

と張り切るのは危険です。

 

なぜなら、そんな休日はめったにこないから。(残酷だ…)

一日休みの休日は、そこまで無いですよね。

なのでたまの休日に頑張ってしまうと、次に同じ運動量をこなす日が見つからず、

くりたび
くりたび
もういいか…

となってしまいます。

 

実はジム挫折をした過去のぼくも、こんな感じでした。

  • 今日は休日だ!
  • よしがんばろっ
  • 張り切りすぎて疲れた…
  • またあの位疲れるのか、ジムめんどいな
  • →挫折

 

ということで、

週5回、日々のルーティンを決め、淡々とジムに通う

これが最強だと思います!

 

勉強もそうですよね。最初の数日間、本気を出して勉強して、だんだんとやる気を失う。

たぶん、いろんな物事でもこんな感じです。続けるなら、毎日ちょっとずつ階段を登るほうが楽です。

 

週5回用の筋トレメニューは【おすすめ】筋トレ初心者の1週間ジムメニューをご紹介します!に詳しく書いています。ぜひ参考にしてみてください!

 

その他の続ける方法

その他にもジム通いを続ける方法はいくつかあるので、思いつく限りご紹介します!

 

家から近いジムに行く

ジムが家から遠いと、けっこう大変です。

なぜなら、ジムに行こうとすると、「行くのめんどくさいな…」と邪念が発生するから。

最低10分以内のジムを選んだほうがいいでしょう。

 

近所にない場合、ジムの近くに引っ越すのもありです。

ちょっと無謀な気もしますが、ぼくが次引っ越すときは、まずジムを探してから周辺の賃貸を見つけます。

それほど家とジムの距離は大事です。毎日通うことになりますし。

 

早朝ジムにする

ジムは朝に行くことをおすすめします。

朝のジムは人が少なく開放的で、ひと目を気にすることはありません。なので新しいマシンに気軽に挑戦できたりします。

フリーウエイトのパワーラックとか、マッチョの方がたくさんいたら使いにくいですよね。歴1年のぼくでも少し緊張します。笑

 

そこで朝は人が少ないので、色々試せば問題なしです。

さらに、朝から運動すると、最高の1日のスタートが着ることができます。

関連記事:早朝ジムを11ヶ月間続けたので、メリット・デメリットを書いていく!

 

プロテインを飲む

筋トレのモチベーションを上げるには、プロテインを飲むこともいいです!

プロテインを飲むことで、「筋肉が成長してるっ!」と実感できますし(?)、お金をかけることで筋トレを辞めづらくもなります。

結構な金額を投資すれば、「辞めたらむだになる」と後に引けない感じで続けられますね。

 

ぼくは月5000~1万円ほど、プロテインにお金をかけています。

学生でここまでの負担をして、筋トレを辞めて、筋肉が小さくなる方が怖いです笑。

おすすめのプロテインはこちら▼

【ゴールドスタンダード レビュー】筋トレ勢に一番おすすめしたいプロテイン

【ボディウイング 大豆プロテイン レビュー】筋トレ初心者におすすめの格安ソイプロテイン

 

好きな音楽を聞く

ジムに通うようになって、たくさんの音楽を聞くようになりました!

やはり、好きな音楽を聞くと、テンションが上って、筋トレへのモチベーションも高まります。

今では気分にあわせて、音楽かオーディオブックを使い分けています。色々なことを試してみて、自分にあうものを聞き流しましょう!

 

 

 

ボディビルダーを常に見る

あと、有効なのはボディビルダーを眺めること。

ぼくはインスタで海外のボディビルダーをフォローしていて、常に筋肉を見られるようにしています。

 

あとyoutubeでも、たくさんの動画が転がっているので、寝る前とかに数分見るだけでも、やる気が出てきます。

 

この方とか、めちゃくちゃすごい。

 

自分の明るい未来を思い浮かべる

最後はこれです。筋トレを続けた結果、未来の自分がどうなるか予想しましょう。

歩くときには背筋が伸び、周りの人からは一目置かれ、努力の継続方法をわかっているので、その力を別のものにも応用できる。

筋トレをして、未来の自分はどうなっていますか?

 

Sponsored Links

まとめ:筋トレは継続が一番!

この記事は「ジムを続けるたった一つの方法!【1年続いてます】」について書きました。

筋トレは継続することが一番大切です。

続けることが一番難しいんですよね。でも、それを乗り越えた先に、どれだけ世界が広がるかは、続けなけえば分かりません。

くりたび
くりたび
とりあえず週5回ジムに通ってみましょう!

合わなかったら辞めればいいです。そして気が向いたら再開しましょ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。