筋トレ

ジムの持ち物はこれだけです!【絶対必要なものは7つ】

「今度はじめてジムに行くんだけど、何持っていこう?」

「一応持ち物は揃えたけど、忘れ物はないかな?」

 

こんにちは!くりです。

ジムに入会したのはいいけど、はじめのうちは持っていくものに悩んでいました。

初日にいらないものまで持ってきて、かばんが膨れていたのを覚えています。

僕と同じような方に向けて、ジムの持ち物について書いていきます!

 

※筆者は週5筋トレを6ヶ月継続していて、脱初心者レベル。この背景をもとに「ジムの持ち物はこれだけです!【絶対必要なものは7つ】」を書いていきます。

 

ジムに必要な持ち物7つ(必需品)

結論から書いてしまうと、ジム通いに必要な持ち物は以下の通りです。

 

  • 入館カード
  • トレーニングウェア
  • トレーニングシューズ
  • タオル
  • ビニール袋
  • リュック
  • 水筒(ペットボトル)

 

入館カード

大手のジムでは、利用の際に、入館カードが必要です。

入り口にあるカードリーダーに、このカードをかざして、ジムに入ります。

なので入館カードは絶対に忘れないようにしましょう!

 

スタッフさんがいれば入館カードを忘れても、個人情報を照会できれば利用できます。

しかし僕のような早朝ジム派だと、その時間にスタッフさんがいないので利用できません。一度家に戻ると、次の予定に間に合わなくなるので、ジムを諦めることになります。

入館カードを忘れると、入り口で軽く絶望します。

ジムに行こうと思ったら、まずはこのカードを!

 

トレーニングウェア

トレーニングウェアも必要ですね。

する人はいないと思いますが、私服で利用するのは禁止されています。(上裸も)

 

ぼくはヘインズのTシャツと、

 

有名ブランドのハーフパンツを愛用しています。

 

室内なので、そこまで汗をかくことはありません。なので着心地重視の綿のTシャツ。そして耐久性のある有名ブランドのハーフパンツ。

ユニクロでもいいのですが、スポーツ系の服は変なアイコンがついているんですよね…。ユニバレは避けたいので、Amazonで買いました。

 

トレーニングシューズ

 

トレーニングシューズは何でもいいと思います。

コンバースを履いて筋トレをしている人も結構います。

 

ここで問題なのが、仕事帰りなど、靴を履き替える必要のある時。

「スニーカーは持ってるけど、かばんを圧迫する!」という方は、足袋をおすすめします。

 

足袋は型のないキャンバス生地なので、薄く収まってくれます。そしてグリップ力があるので、ジムでも快適に使えます。

いまは利便性のある足袋が、ジム利用者に流行っているらしいです。

昔土方のバイトでガチで履いていたぼくは、少し抵抗ありますが…。

 

タオル

タオルは体を拭くために必要です。

ぼくは髪はシャワーで流して、体は濡れたタオルで拭いて、次の予定にでかけます。

全身シャワーをすると、下着まで着替えないといけなくて、それはちょっとめんどくさいです…。

 

ビニール袋

ビニール袋は、汚れた衣類を入れます。

一度忘れた時、湿った衣類をそのままかばんに入れることになりました。それ以来絶対忘れないように注意してます。

 

リュック

リュックに、ジムの持ち物を全て入れます。

 

防水のドライバッグを代用している人もいますね。

 

水筒(ペットボトル)

 

運動中は水分をわすれずに補給しましょう!

マラソン1時間に対して、水分400~800mlは必要だと言われています。

日本最高のボディービルダー、山本義徳さんは一日6Lの水を飲むらしいです。

 

ぼくはジムにおいている月1000円程の水素水を契約しているので、毎回1Lは飲むようにしています。

普通にペットボトルに水を入れて持ってくる人もおおいです!

 

ジムに必要な持ち物3つ(人による)

ここからは人によって必要な物をご紹介します。

 

  • Bluetoothイヤホン
  • プロテイン
  • シャンプーや石鹸

 

Bluetoothイヤホン

筋トレには音楽が必要不可欠だと思っています。

そこでBluetoothイヤホンが活躍します。

はじめは有線のイヤホンを利用していたのですが、まじで鬱陶しいです。ということで無線デビューしました。

 

Bluetoothイヤホンをお探しの方は、有名メーカーJVCの「HA-FX27BT-B」を超おすすめします!

ぼくはジムデビューしてからずっと使っているのですが、耐久に優れていて、音質もそこそこいいです!

約2200円という格安価格で、ここまで満足度の高いイヤホンは見つかりません!

「動くイヤホンが落ちる」とレビューがありますが、操作部分を耳掛けすると解決します。

 

これでなくてもいいですが、中華製のイヤホン(無名メーカー)は避けましょう。

自作レビューに騙されて後悔することになります。

 

音楽は「Amazon Music Unlimited」で聞くことをおすすめします!

Amazon Music Unlimited6500万曲をオフラインで聞くことができて、広告無しでアルバムごと利用できます。

洋楽で聞けないものはない、というほど揃っていて、邦楽もあいみょんや日向坂46などの曲も楽しめます。

初月無料なので、お試しで登録して、期間内で解約してもオッケーです!

≫Amazon Music Unlimitedを無料体験する

 

プロテイン

 

プロテインは全人類必須な飲み物です。

老若男女関わらず、運動後はプロテインを飲みましょう。

プロテインは運動後の30分以内に飲むと効果がたかいので、プロテインシェイカーに水とプロテインを入れて持っていき、運動後すぐに飲んでいます。

 

一度行った三田のジムで、パツパツのシャツを着た若いサラリーマンが、プロテインを飲みながら出勤していったのが印象にあります。格好良すぎる。

 

シャンプーや石鹸、下着

運動後に、シャワーに入る人はシャンプーや石鹸、下着類は必要ですね。

シャンプーを禁止しているところもあるので、事前に確認しましょう。

 

まとめ:ジムの持ち物を少なくして、筋トレに集中しよう!

この記事は「ジムの持ち物はこれだけです!【絶対必要なものは7つ】」を書きました。

最後にまとめておきます。

ジムに必要な持ち物7つ(必需品)

  • 入館カード
  • トレーニングウェア
  • トレーニングシューズ
  • タオル
  • ビニール袋
  • リュック
  • 水筒(ペットボトル)

ジムに必要な持ち物3つ(人による)

 

極力荷物を減らして、筋トレに集中しましょう!

筋トレは継続が一番です!

 

関連記事

【おすすめ】筋トレ初心者の1週間ジムメニューをご紹介します!「ジムに行き始めたけど、どういうメニューにしよう?」 「初心者用の1週間のモデルメニューがしりたい!」 前置きはいいから今すぐメ...
筋トレ初心者にこそ「プロテイン」は必要です【効果などまとめ】「最近筋トレを始めたけど、プロテインって飲んだほうがいいのかな?」 「プロテインを飲む理由ってなに?」 こんにちは!くりです。 ...
ジム初心者が筋トレを続ける11のコツ【モチベーションアップ】「筋トレは継続が一番って聞くけど、どうやったら続けられるの?」 「モチベーションが上がる方法を教えてほしいな」 こんにちは!理系...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。