ベルリン・ユダヤ博物館に行ってわかった、建築特徴、行き方、入場料などまとめ

「ベルリン・ユダヤ博物館ってどんなところ?」

「営業日や行き方の情報が知りたいな」

 

こんにちは!くりです。

ベルリンに旅行しているとき、「有名建築がみたい!」と思い、検索して見つけたのがこの博物館。

過去にアウシュビッツ強制収容所に行ったことのあるぼくは、ベルリン・ユダヤ博物館で色々と考えさせられました。

なんとこの建物の設計者・ダニエル・リベスキンドの両親はホロコーストの生存者。

ベルリンには3日間滞在したのですが、この建物が一番心を揺さぶられ印象に残っています。

その体験をここでシェアしようと思います。

今回はベルリン・ユダヤ博物館に実際に行ってわかった、アクセス、営業日、建築特徴、設計者などの情報をまとめます!

ベルリン・ユダヤ博物館に興味がある方、今度行く方にぴったりな記事になっています。

 

ダニエル・リベスキンド&ベルリン・ユダヤ博物館とは?

まずは設計者のダニエル・リベスキンドとベルリン・ユダヤ博物館についてご紹介します!

 

設計者、ダニエル・リベスキンドについて

出典:wikipedia

 

 

ベルリン・ユダヤ博物館について

 

ベルリン・ユダヤ博物館へのアクセス(行き方)

 

 

 

ベルリン・ユダヤ博物館の営業日&時間

 

 

 

 

ベルリン・ユダヤ博物館を写真でご紹介!

これからベルリン・ユダヤ博物館を僕が撮影した写真とともに、ご紹介します!

 

ベルリン・ユダヤ博物館の外観

 

 

 

 

出典:wikipedia

 

 

 

 

ベルリン・ユダヤ博物館の内観

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ:ベルリンを観光するなら、必ずベルリン・ユダヤ博物館へ

今回はベルリン・ユダヤ博物館をご紹介しました。

ここはぼくが一番行ってよかったベルリンの観光地です。

ぜひ行ってみてください!